Ken's blog @teaplanet

2018-05-02 - 1 minute read - Comments - 書籍

[読了] システムトレード 基本と原則

『システムトレード 基本と原則』を読み終えた。

システムトレード 基本と原則 (ウィザードブックシリーズ)
ブレント・ペンフォールド
パンローリング
売り上げランキング: 31,518

読み終えたのは少し前だったんだけど、書くのが遅くなってしまった。感覚的に得るものは大きかったんだけど、文章化するのに表現が難しいなぁ…と思っていたのもある。

読んだ感想は…目からうろこ!!
株式取引を継続するためには当たり前のことなんだけど、この方法をやっている人には会ったことがない(職場で聞く程度なのでいるとは思えないけど)。
ちょっと面倒ではあるんだけど、これをやっておけば負けないだろうなぁ〜って思う。

はじめの1/4くらいは結構面白く、「この濃密な内容で終わりまで行けるのか!?」と思うほど。もちろん、濃密なまま最後まで続くことはなくて半ばあたりはあまりおもしろくない。終盤はインタビューの内容が書いてある。

半ばから終盤までは「おもしろいか?」と言われるとそうでもないんだけど、「こういう意識付けは必要だよなぁ」とは思う。

この手の本、他にもあるらしく、いろいろと気になるが、共通していえることは「高い!」ということ。

システムトレード 検証と実践 ──自動売買の再現性と許容リスク
パンローリング株式会社 (2017-04-16)
売り上げランキング: 53,786
高勝率システムの考え方と作り方と検証 ウイザードブック
パンローリング (2014-03-15)
売り上げランキング: 59,419