All Posts

本を聴く

最近、本を聴いている。 聴いた本はこれら。 学びを結果に変えるアウトプット大全 学び効率が最大化するインプット大全 「死」とは何か イェール大学で23年連続の人気講義 日本縮約版 40歳を過ぎて最高の成果を出せる「疲れない体」と「折れない心」のつくり方 世界から猫が消えたなら 大別すると、 ビジネス書 と 哲学書 と 小説 になるのだろうか。 『「死」とは何か』は哲学書っぽかった。 こんな感じの本を読む(聴く)のは初めてな気がする。 それぞれの本の感想は置いといて、本を聴いてみた感想を書く。

最近の読書

最近読んだ本を放置していたのでまとめて列挙。 まずは『Clean Architecture』から。 Clean Architecture 達人に学ぶソフトウェアの構造と設計 (アスキードワンゴ)posted with amazlet at 20.01.05ドワンゴ (2018-08-01) 売り上げランキング: 21,124 Amazon.co.jpで詳細を見る 依存関係の観点から見るとよくできていると思うが、想像できるようにあれこれ面倒。これはこれで知っておきつつ、実装初めはUseCaseがAdapterに依存していてもいっか…と思ってしまう。 話題の書籍だし、話題のアーキテクチャではあるが、「クリーンアーキテクチャが正義だ!」と思い込まない方がいいな…というのが、読了&実装してみての感想。

[読了]まんがでわかるデザイン思考

年末に読んだ気分転換の漫画。 「思い込み」や「思考停止」になりがちなことがよくわかる。 漫画だし、得るもの薄めだけど面白かった。 機会があればデザイン思考の本を読んでみたい。

[読了]人生を思い通りに操る 片づけの心理法則

『人生を思い通りに操る 片づけの心理法則』を読み終えた。 人生を思い通りに操る 片づけの心理法則posted with amazlet at 18.11.24学研プラス (2017-11-22) 売り上げランキング: 942 Amazon.co.jpで詳細を見る Daigoの本を読んでみたいというのもあって買ってみた。 片付けをする意識付けというか、片付けによる効果が理論的に書いてある。 わかっていることだけど、文章になっているとわかりやすい。 だからといって、簡単に行動

[読了]電子書籍を出す人は知っておきたい文章術

『電子書籍を出す人は知っておきたい文章術』を読み終えた。 電子書籍を出す人は知っておきたい文章術posted with amazlet at 18.11.24ゴマブックス株式会社 (2013-09-05) 売り上げランキング: 77,352 Amazon.co.jpで詳細を見る 文章を書く際に気を付けていることが書いてあったので、新しいことを得たというよりは、文章を書く際の安心材料が増えたという感じか。 タイトルには「電子書籍を出す人」とあるが、電子書籍に限らず、「もう

読了―「数字」が読めると本当に儲かるんですか?

『「数字」が読めると本当に儲かるんですか?』を読み終えた。 7月中旬くらいには読み終えていた気がする。 「数字」が読めると本当に儲かるんですか?posted with amazlet at 18.07.24日本実業出版社 (2017-06-02) 売り上げランキング: 3,098 Amazon.co.jpで詳細を見る 内容紹介 これまで、どの会計の本を読んでも理解できなかった人必見! ずっと赤字体質の会社だったのに、スゴ腕の税理士に教わったとたん、V字回復して黒字が続いて