Skip to main content

60 posts tagged with "映画"

View All Tags

· One min read

『ヒューゴの不思議な発明』を観た。

窃盗とか不法侵入が登場するも子供ながらの行動、保安官の成長した環境による妬みと理想、じいさんの無理に忘れようとする姿勢、歯車の一部などなど、いろいろと噛み合って歯車が回りだす感じ、こういう映画は好み。

· One min read

『THE 有頂天ホテル』を観た。
俳優には詳しくないが、豪華な方々が出ていた気がする。

あれこれといろいろと繋がっていて、人のつながりが描かれているものの、映画としてまとめると「なんでもありだなぁ〜」という感想(笑)

これがおすすめできるかというと…そうでもない。
つまらないわけではないが、面白みを語るのが難しい。

2006年の映画だったか…。

· 4 min read

映画 "この空の花" を観てきた。

■ この空の花

http://konosoranohana.jp/都内での上映は6/8(金)までらしいから、急遽行ってきた。 2時間40分もあるってことで、ちょっとびびってたけどあれはなかなか目が離せない。 長いことは長いけど、苦痛とか、そういうのはなかった。

いろいろ

この映画に出てくる場所は自分で生活している土地でもあったし、その他色々と関係あり…例えば…。

· One min read

いまさらだけど、雲のむこう、約束の場所を観た。

■ 雲のむこう、約束の場所

http://www.kumonomukou.com/公開された頃から気になってたのに、やっと観た。 予告から想像していた内容とは違って、観ながら「あ、こんな設定だったんだ」ってわかった。

この監督が作る作品は自分と重ねやすいというか、結構ずっしりくる。 学生の頃に観ていたらなにか違ったんじゃないかな…と思ったりもする。

· 2 min read

前々から気になってたインシテミルを観た!

■ 映画「インシテミル 7日間のデス・ゲーム」公式サイト

http://wwws.warnerbros.co.jp/incitemill/後半にならないとひとつ目の事件の真相さえわからないし、その他にもわからないことあり。 舞台となる "暗鬼館" も怖いけど、普段生活しているこの場も十分怖い。 それがカウンターでしか表されていないから、作品中ではそれを感じることは薄いんだけど、現実と重なった瞬間、ぞっとする。

■ 劇場版 マクロスF 虚空歌姫~イツワリノウタヒメ~

http://www.macrossf.com/movie/数日前にこれも観た。 マクロスFを観て、結構面白かったからっていう理由なだけでレンタルしたDVD、内容は知らないまま。 TV放映版を劇場版として再編成したものだから、TVで観たのと、だいたいの流れは一緒…っぽいけど、違う。

子供の頃、マクロスがTVでやってたけど、面白さがわからなくて全然見なかったなぁ〜。 今となって、やっと面白さがわかったのか、昔よりも面白くなったのかわからないけど、観てて結構楽しめる。

このふたつの作品、共通点が無いようで、共通点があった! それはMay'nが歌っていること。

■ ::: May'n オフィシャル ウェブサイト :::

http://mayn.horipro.jp/

なんとー!こんなところに共通点があったとは〜。

· 2 min read

KICK ASSを観た。

一応、ヒーローもので "ダサいスパイダーマン" という表現もありだと思う。 ↑ "一応" というのがとても大切。

■ 映画『キック・アス』公式サイト

http://www.kick-ass.jp/index.html

観てから知ったんだけどWikipediaにはこんな表記があった。

マーベル・コミックの子会社の一つであるアイコン・コミックスより2008年から出版されている。
そっか、Marvel Comicsが絡んでたのか。

ストーリーは予想できる流れで、伏線が張ってあったりってことはないので、単に観てるだけでも楽しめる。 ヒーローものだから、こうでないと!って気もする(笑)

江頭2:50がいい評価をしてた。 なんて言ってたかは覚えてないけど…。

ある意味、スパイダーマンの二次創作物なのかもね。

· 2 min read

DVDを観た! "アイアンマン2" と "サロゲート" の2本。

■ 映画『アイアンマン2』オフィシャルサイト

http://www.ironman2.jp/

■【サロゲート】オフィシャルサイト

http://www.movies.co.jp/surrogate/

どちらも、映画館に行こうと思いつつ、観そびれてたやつ。 アイアンマン2は前作同様、楽しめる映画。だけど、初回ほどの感動はなかったかも?アイアンスーツは前作で既に出来ていたわけだし…という意味で。 十分おすすめ出来る映画ではある😄

サロゲートは設定が好き(笑) ちょっと前にNさんと食事したときに、「面白いっていうんじゃないけど、好きそうだ」ってことでサロゲートの話題がちょっと出た。 まさかサロゲートの話題が出るとは思ってなかった。 設定は "市民がアバターで生活している" ってところ。映画のアバターを思い出すとイメージが全然違って、本来のアバターの意味。 世間一般的なアバター(キャラクター)というイメージとも違うんだけど。 ロボットって表現が一番近いのかなぁ〜。 こちらは、設定が好きな人じゃないと楽しめないかも🙄

· 3 min read

■ 借りぐらしのアリエッティ 公式サイト

http://www.karigurashi.jp/index.htmlアリエッティを観てきました〜。 ネタバレにならない程度に書くと "シンプルに面白い!" という感じ。 もしかしたら〜、物足りなく感じる人もいるかも? 昔のジブリ映画の前編が戻ってきた感じ?

帰宅後、ふらふら〜っと散歩してたら、浴衣姿の人を発見。 そのまま、谷中銀座まで行って、諏訪神社に寄って来ました。 まだお祭りは始まってなかったけど、数件の屋台が出てて、盆踊りの打ち合わせをしてたっぽい。 そこから、谷中銀座付近に戻ってきて、そこで初めて猫の肉球に触った! あれなら、高いところから飛び降りても痛くないはずだ、納得(笑)

肉球後は、猫雑貨を扱ってる "ねこあくしょん" というお店に寄ってみた。 ■ 猫雑貨 ねこあくしょん

http://www.necoactionproject.com/猫だらけ〜。

帰りはトルコ雑貨とかトルコ料理を扱っているお店でグァバジュース, ザクロジュース, マンゴージュースを購入。 メンチカツも買って、食べ食べ、飲み飲みして帰ってきた。 グァバとザクロは普通に美味しい。 マンゴージュースはまだ飲んでないから味はわからないけど、1000mlで100円だったから買ってみた。

根津あたりで外国人に声をかけられた。 「着物、どこで売ってますか?」と。 浴衣を買いたかったらしいんだけど・・・知らない! 知らないし、あの辺ってあるのかな? 谷中で浴衣を売っていたのを見たので、谷中にはあったよって話をしたら、 「根津、千駄木、谷中ですか」って言ってた。 しかも、方向もわかってたみたい。 無事に着いて、買えるといいんだけど・・・。 綺麗な女性と優しそうな男性でした。

歩き疲れた〜。

· 2 min read

■ 宇宙ショーへようこそ

http://www.uchushow.net/この映画を観てきました!

主人公は小学生だし、子供向けかな〜。でも、宇宙の話しだし、観てみようかなぁ〜くらいの、ちょっと軽めの感じで行ったんだけど、予想以上に面白かった! 面白かったというか、単純に楽しい映画😄 136分だから、ちょっと長めの映画な気がしてたんだけど、長さを感じることもなかった。 マイナーな映画な気はするが、おすすめしてもいいかも。

今回は遅めの21:25開演で、終わったのは0:00前。 上映後、携帯の電源を入れたら続けざまに着信が3回! 連絡取ってみると、なんのことはなく、お茶に行かないか?という誘い。 25:00前くらいから26:00過ぎまで、HさんとOさんとHさんと近くのマックに行ってきました。 なぜかみんなご近所に住んでいる(笑)

· One min read

映画「ソラニン」公式サイト

http://solanin-movie.jp/ソラニンを観てきました。 初めは宮崎あおいが歌うという興味本位だったけど、泣ける場面もいくつかあって、出演者も素朴な感じでよかったと思う。

ソラニンの原作者は何を思ったのか "おやすみプンプン" という、よくわからないマンガを書いている。

それがこのキャラクター。

おまけ。

帰りに買ってきた本。

· One min read

今日は映画を観てきました!

■ 名探偵コナン 天空の難破船(ロスト・シップ) OFFICIAL SITE

http://www.conan-movie.jp/index.htmlコナンの映画を観たのは初めて。 チケットをもらったし、結構好きな部類なので、迷わずGo!

怪盗キッドのライバル(?)の爺ちゃん、初めて見た! あんな人がいつの間に・・・😳

毛利小五郎は出番が少なかったような気がする。 声優の評判とか、そう言うのも関係あるのかな? やっぱり、小五郎は前のあの声じゃないと。 小五郎だけではなく、一部、キャラと声優が合ってないような気もした。

全体的には楽しめた映画でした😄

· One min read

映画 "THIS IS IT" を観てきました。 なぜかほぼ満席状態。 1日で¥1,000円の日だったから?アンコール上映だったから?

マイケル・ジャクソンには興味がなかったものの、周囲の評判がよかったことと、どんなパフォーマンスをするのかもよく見たことがなかったので、観てきた。 楽器のイメージを声(というか、音というか)で表現をして伝えたりしてるところがすごい。 あそこまで曲に対するイメージがはっきりしていて、違いをこと細かに表現して伝えられるとは・・・。 エンターテイナーとして、すごかったんだろうなと思った。

· 2 min read

今日は体が動かず横になってる時間が多かった。 そんな日でも少しは有効に時間を使いたくなり、観てないDVDを探してみたところ "きみにしか聞こえない" があった。

■映画『きみにしか聞こえない』公式サイト

http://www.kimikoe.jp/index.html先日、天体小説を観に行ったときに思いだした映画。 やっぱり、以前も気になって、借りてたらしい。

展開としてはそれほど明確なものがあるわけではない映画。 元はライトノベルということもあって、厚みがあるわけではないけど面白かった😄

前向きで、悲しくて、自然がいいなと思える内容😃

· 3 min read

映画『劔岳 点の記 -ツルギダケ テンノキ-』公式サイト

http://www.tsurugidake.jp/今日はこれを観てきました。 満員状態でした。 そんなに人気あるんだぁ~と思った。 普段の興味の範囲外なので、いつもと違う感じで楽しめた。 ドキュメンタリーっぽいのも結構好きな部類ではある。halfwayハルフウェイ これ、読み終わった。 すぐ読み終わるだろうなぁ~と思ったけど、ほんと早かった。 映画は80分くらいで、小説も同じくらいで読めそう。 そんなこともあってか、内容は小説も映画もほぼ同じ。 だけど~!!おぉ!!というところがあるので読むべし。

昨日発売したHT-03A(通称Google携帯)を触ってきました。 思ってたよりもいい動き♪思っていたよりも薄い♪ タッチの感覚はiPhoneの方がいいかもしんない。 けど、片手で充分使えました(反対の手は本を持ったまま操作してた)。 携帯は直感で使うことが多いんだけど、この携帯、そこまでの直感を働かせなくても使えるかも?

この携帯に機種変更するにはいくつか気になることがある。

  • 今の携帯はau。MNPで番号はいいとして、メールアドレス・・・。
  • 基本はGMailになるので、通信が出来ないと動かないのではないか?Google Gearsが動くのかな?
  • Felica非搭載

メールアドレスは再度通知すればいいとして、メールが見たいときに見れなかったらやだなぁ。 Felica非搭載なので、SuicaとEdyをどうするか? 携帯意外でFelicaの混在する方法がないってどーいうことよ?と思ってしまう。

だいぶ買う気になってはいるんだけど、上記の気になることをちょっと考えないとなぁ~。

· 2 min read

『僕の彼女はサイボーグ』公式サイト

http://cyborg.gyao.jp/僕の彼女はサイボーグ今日はこれを観ました。 土日もコードを書いてると休んだ気がしないので気分転換。

たぶん、賛否両論な映画だと思う。 PV風なところもあって、それはそれで楽しめたが、途中、いらないんじゃないか?みたいなシーンがありつつも、そっかぁ、いるよなぁ、みたいな、観ているときの気分だけで言うと浮き沈みが激しいかも? 全体的には好き。

タイムラインはひとつなんだけど、それって外側と内側かよ~。 あれはどこで誰が持ち込んだ?などなど、後半部分は結構頭の中が膨らんでそれはそれで楽しい感じ😄

今の時点でまだ観きってない感じ。 意外と奥が深く、また観れば見えなかったところが見えてくる気がする。

· 2 min read

今日はハルフウェイを観てきた。

http://halfway-movie.jp/もう少しで公開が終わってしまうので、観るとしたら今週中のつもりだった。 今日の昼過ぎまで迷っていたものの、何か回り始めた気がしたからその流れに乗るつもりで観てきた。 仕事の方もだいぶ具体性を持ってきたから、もう少し進めたい気持ちもあったが、それじゃあいつもと変わりないし・・・と割り切った。

ハルフウェイ、昨日とは違った重さあり。 帰宅後、ハルフウェイのホームページを開いた。 改めてじっくりと見た。

心惹かれるもの・・・というページを見つけた。 ここの短い文章を読んでみて、鑑賞後に思っていた何かがすっきりした気がする。 すっきりしたものは、映画のストーリーではなく、監督と映画の間の何かかな。

観てよかった😄

· One min read

今日は試写会を観てきました。 試写会に行ったのは初かも!! しかも、月曜日から行動するってのもすっごく久しぶりな気がする。

映画「マーリー 世界一おバカな犬が教えてくれたこと」オフィシャルサイト

http://movies.foxjapan.com/marley/見てきた映画はこれ! 邦題は上記のようになってるけど、原作は"Marley & Me"だから、Meの部分にも注意しながら観るのがいいんじゃないかな?と思う。 ネタバレする気は無いので書かないけど、いろいろと思うことはありました。

いつもとはちょっと違う、新鮮ないい時間でした😃

· One min read

映画『魔法遣いに大切なこと』オフィシャルサイト

http://www.maho-movie.com/なぜか気になった映画。 新宿の上映は今日までだったらしい😔

原作はアニメらしく、声優は宮崎あおいも出ているらしい。 映画が二次創作物だと原作と比べる楽しみもあっていいと思う。 原作まで手を出すかどうか、それはわからないけど(笑) よっぽど出来が悪いか、全体的に好みだったら原作にも手を出すんだろうな、きっと。

· 4 min read

今日は髪を切ってきました。 やっとさっぱり😄

美容室では小説の話になって、DVD→小説の流れで読んだことを話したんだけど、予想外に全ての映画を知っててびっくり😳 まず、"いま、会いにゆきます"。 これは有名だから知ってたことに驚きは無し。 続いて"恋愛写真"。 タイトルを聞いたら「あおいちゃん・・・じゃない方か」みたいなコメント。 上の流れで"ただ、君を愛してる"になり、これも観たらしい。 しかも、恋愛写真との関係も知っているとは・・・そんなに有名? 最後は"虹の女神"だったんだけど、これは観たこと無いといいつつも俳優はきっちりと抑えてあった。

映画全般に興味が無い自分からすると、興味がある映画は結構貴重だったりするんだけど、普通の人は全般的に気にしているから知識の一部というか、普通のことなんだろうか?

あとは雑誌を見てたら未来館についての記事が載ってました。 地球環境とわたし | 日本科学未来館

http://www.miraikan.jst.go.jp/exhibition/ex5/これは気になる。 熱心に読んでいたら「帽子被るんですか?」という質問。 なんでだろう?と思いつつも「全然被らないですよ」と答えると「帽子の雑誌を熱心に読んでたから」と。 表紙を見ると帽子がたくさん載ってました。 雑誌のタイトルも覚えてません。 興味は明らかに未来館です(笑)

DVDの話をしたせいか、帰宅後、何気なくなんか観てみようと思った。 という流れで、4人の食卓を観ました! (実はここ以降を一番初めに書いたのだが、前置きでも書いてみるか・・・と頑張ってみた)

syokutaku前から観ようと思いつつも観れて無かったんだけど、何を思ったのか観てみようと思った。 ここまではいいんだけど・・・。

内容は想像してたのと全然違った〜。 想像: 4人の仲のいい楽しそうな食卓 実際: サイエンスホラー サイエンスホラーというジャンルもよくわかってないんだけど、ともかくちょっと怖い内容だったわけですよ😔 この程度なら観れないことはないけど、想像とのギャップが激しすぎて最初はびびった(笑)

· One min read

猫の恩返しを観ました。

neko no ongaeshiジブリ作品を結構見逃してるのもあって、適度に観ていこうかな・・・と。

この作品は見やすくて、気楽に楽しめてよかった😃 でも、恩返しの意味って・・・と、思っていた内容と違うことに驚きでした(笑)

今回はMacで見たんだけど、ISOファイルって取り扱うんだ?という疑問が出てきた。 そこは、Mac、マウントという技が使えるのさくっと解決。

Atokとファンクションキーの設定を変えてからはキーボードのストレスが結構減少♪

· One min read

パプリカを観ました!

PAPRIKAやっぱ、この手の作品は不思議だ~。 なんとも言えない世界観。 途中からどこにいるのかわからなくなるし、どうつながってるのかも曖昧・・・というか、糸一本でつながってる感じ?

· One min read

タイヨウのうたを観ました!

taiyo_no_uta

前々から観たいなぁ~と思っていたところ、さらにおすすめを喰らったためレンタルしてしまいました。 「いきなりそれかよ!?」と思うところがあったり、健気なところがあったり、おすすめ出来ます😄

· 2 min read

海がきこえるを観ました!

UmigaKikoeru

若手スタッフによる作品ということで、コンセプトが違ったせいか、観ていてもジブリっぽいような違うような、そんな感じの作品。 はじめは「ん?面白くない?見たい作品ではないのかも?」と思ったけど、少し見たらそんな思いは消えた。

高知と東京が舞台となっていて、場所は結構忠実に再現してあるみたい。 (DVDのおまけ映像で実写と映画の場面がそっくりに描かれていた)

高知弁(?)がちょっと違った気がするが・・・あれが高知弁なのかな?

1時間10分くらいの短めの作品でした。

· 2 min read

バタフライ・エフェクトを観ました。

THE BUTTERFLY EFFECT - バタフライ・エフェクト

http://www.butterflyeffect.jp/

仕事が忙しいときに気分転換に・・・と思って観たら、20分でギブアップ。 あの忙しいときにあの内容、ちょっと無理があった😔

今日はかなり前からの続きを観たんだけど、思っていた内容と全然違い、初めは軽いグロさもある衝撃的だが、途中から衝撃具合が変わった。 途中からは先が気になる作品ではあるのだが、初めの引き込みが弱いなぁ~と思った。 弱いどころか、離れてく人いるって(^^; 今回、続きを観ようか迷ったし。

途中からは引き込まれるところもあるけど、これは人には薦められないなぁ~。 もう一回観ることもないなぁ~。 (作品に関わらず二回観ること自体、ほとんどないんだけど🙄 )

"切ないハッピーエンド、始まる。"というサブタイトル、正にそうだった。

この作品、バタフライ・エフェクト2として2も出てるらしいが、どうしようかなぁ~。

butterfly-effect butterfly-effect2

· 3 min read

映画と小説、同じ作品を観て、読んでいて気づいたことがあった。

今回の2作品(最下部参照)はどちらも映画→小説という順のため、 「えっ、そんな設定もあったの?」とか、 「へ~、そうだったんだ~」とか思いながら読んでいる。

こんな風にいくつか違いに気づき、なんで映画では違うんだろう?と思ったら思い浮かんだことが2つ。

  • 評価が大きく変わりそう
  • 視点を統一するため

きっと、映画化にはもっともっといろいろと変えたり、ある基準に沿わせた方がいいとか、いろいろとあるんだろうけど、素人目にはこんな感じ😄

· 2 min read

先日の帰りの電車でのOさんとの会話。 中吊りを見て、 Oさん: 大塚ちひろって知ってます? 俺: ん?知らない

· One min read

"いま、会いにゆきます"を観ました。 今さら感はあるが・・・🙄

ima, ainiyukimasu"ただ、君を愛してる"と著者が同じため、期待して観た。 期待が大きすぎて・・・残念!・・・なんてことはなく、よかった😃

原作も気になったので小説も注文してみた。 普段はamazonを使うのだが、今回は楽天ブックスにて注文。

book-ima, ainiyukimasu

· One min read

映画『KIDS』オフィシャルサイト

http://www.kids-kiz.com/index.html

KIDSを観ました。 怖かったり、楽しそうであったり、いろいろ。

玉木宏が違った!

最近、DVDを観ていて思うのだが、背景は知った方がいいと思う。 背景まで行かなくても、せめて、エンドロールは観るべき。 映画中の疑問や自分とのつながりがエンドロールで気づくことが多い。 それだけの理由だけど🙄 個人的には重要~。

· One min read

映画『ただ、君を愛してる』公式サイト

http://www.aishiteru.jp/index.htmlこれを観ました。

観やすくていい映画😄 悲しくもあるんだけど、同時に幸せもあるような感じで、最終的にはすっきりしたいい感じです。

当初は撮影場所が地元で探していたらしいが、結局、ちょうどいいところがなく、他県で撮影したらしい。 エンドロールを見てたらそんなこともわかって、映画の背景が気になる身にとってはちょっと嬉しい発見☆

· One min read

"象の背中"を観た。 なんとも言えない、うまく表現できない感じ。

ちょっときれいにまとめすぎている気はするが、あれくらいじゃないと観てるのがつらくなるかもしれない・・・。

· 2 min read

2001年宇宙の旅を観た。

妙な始まりで妙な終わり。 どこがどうつながっているのか、どれが伏線なのかもわからない😔

観た後にネタばれサイトを探してみた。 結果的に下記のページにたどり着き、見事なまでの考察に驚愕😳 (ネタばれなので、観たこと無い人は読まない方がいい)

「2001年宇宙の旅」の真相

http://www.kurata-wataru.com/2001mys.html

ここまで読むには何回見ればいいんだ???

いろんな人の解釈を読むことにより、この映画の面白さがだいぶ変わる。 もし、観ただけでわからないなら、ネタばれと言われる内容など、他人の解釈を読んでみた方がいいと思う。 鑑賞の後の楽しみにもなります😃

· 2 min read

イノセントワールドを観ました。

InnocentWorld

原作者は虹の女神と同じ。 イノセントワールドは1998年の作品だから結構前のもの。 映画化される前の小説を読んだのは学生の頃だったもんなぁ~。 ここに出てくる女性、どこかで見たことあるなぁ・・・と思ったら竹内結子でした。 今はメディアでいろいろと騒がれてるせいもあってか、全然わからなかった(^^;

· 3 min read

帰宅後、あまりにも音が無いため、夕飯を食べながらさくらんを観始めた。

http://www.sakuran-themovie.com/

さくらんは個人的にいろんな意味で気になってた映画。 原作: 安野モヨコ 監督: 蜷川実花 主演: 土屋アンナ 主題歌: 椎名林檎

· One min read

デイジー アナザーバージョンを観ました。 ものすご~く悲しい。悲しすぎる😔

デイジーとは別視点なのだが、同じシーンを使ってることもあって、アナザーバージョンの方が2回目を観る感覚でよくわかる。 しかも、デイジーでは無かったちょっとした1コマがあったりして発見があったり・・・。 だからこそ悲しさがさらに増したり😔

daisy

· One min read

デイジーを半分くらい観ました。 思っていたのと違う内容。しかも、悲しい感じ? 続きは後日。

· One min read

ブレイブストーリーをテレビで観ました。 話の流れとしては平坦? 話題ほど・・・という感想。

この映画、携帯のワンセグで録画してみました(笑) ばっちり録画されてます。 録画したら350MBオーバー。携帯でこんなデータ量を扱えるようになるとは・・・。 本体に1GB内蔵ってあたりも今風というか・・・ねぇ。

続いてライアーゲームも録画予定(笑) その間に風呂に入ったりとかいろいろとする予定。 寝る前にライアーゲームでも見ながら寝ます(笑)

· 2 min read

THE LAKE HOUSEを見ました。 イルマーレ(韓国版)のリメイク作品。 出演者が大人なせいか、韓国版よりも大人向けな内容でした。 あらすじは一緒だけど、違う作品にも見える。

前回、この映画とApri*kissという小説が似てると書いたが、2作品を見て、さらにその辺が深まった気がした。

· 2 min read

先日借りて来たイルマーレ(韓国版)を見ました。 こーゆーの大好きです😄

ネタばれになりそうなことは書かず・・・手紙のやりとりがメインな話でした。 手紙がメインだなぁ~と思って見ていたら1冊の小説が頭に浮かんだ。

· One min read

DVDをレンタルして来て、M:i:IIIを見ました! これは観たいと思っていたけど、すごく観たいわけでもなく・・・というくらい。

一緒に借りて来たイルマーレ、こっちの方が観たい!・・・けどまだ見てない(^^; イルマーレと言うと、キアヌ・リーブスとサンドラ・ブロックを想像する人が多いかもしれないけど、それではなく韓国版の方。 "猟奇的な彼女"や"僕の彼女を紹介します"に出演していたチョン・ジヒョンが出てます。

イルマーレの設定も好きな感じな上にチョン・ジヒョンが出てるのであれば観るしかない。 ってことで、近々観る予定。

イルマーレ - Wikipedia

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A4%E3%83%AB%E3%83%9E%E3%83%BC%E3%83%ACIII ilmare1 ilmare2

· One min read

今さらながらSTARWARSを見ました。

STARWARS IV

エピソードIVで、作品としては1作目。 飽きさせない感じはあるけど、この作品だけ観て面白いと完結は出来ない気がした。 この作品が公開された当時に見てないのが大きな要因かもしれないが😎

GW中にもう1作品くらいはみたいところだ。