All Posts

『ヒューゴの不思議な発明』を観た

『ヒューゴの不思議な発明』を観た。 窃盗とか不法侵入が登場するも子供ながらの行動、保安官の成長した環境による妬みと理想、じいさんの無理に忘れようとする姿勢、歯車の一部などなど、いろいろと噛み合って歯車が回りだす感じ、こういう映画は好み。

THE 有頂天ホテルを観た

『THE 有頂天ホテル』を観た。 俳優には詳しくないが、豪華な方々が出ていた気がする。 あれこれといろいろと繋がっていて、人のつながりが描かれているものの、映画としてまとめると「なんでもありだなぁ〜」という感想(笑) これがおすすめできるかというと…そうでもない。 つまらないわけではないが、面白みを語るのが難しい。 2006年の映画だったか…。

映画:かぐや姫の物語

▶かぐや姫の物語 公式サイト http://kaguyahime-monogatari.jp/ いまさらながら、かぐや姫の物語を見てきた。 昨日、実家に行った時にかぐや姫の物語の番組やってて、何気なく調べたら3/7まで!! 観たいなぁ〜と思いつつ、放置してたらそんな状態。 お昼ごはんをさっさと済ませ、観てきた。

映画:この空の花

映画 “この空の花” を観てきた。 ■ この空の花 http://konosoranohana.jp/ 都内での上映は6/8(金)までらしいから、急遽行ってきた。 2時間40分もあるってことで、ちょっとびびってたけどあれはなかなか目が離せない。 長いことは長いけど、苦痛とか、そういうのはなかった。 いろいろ この映画に出てくる場所は自分で生活している土地でもあったし、その他色々と関係あり…例えば…。

映画: 雲のむこう、約束の場所

いまさらだけど、雲のむこう、約束の場所を観た。 ■ 雲のむこう、約束の場所 http://www.kumonomukou.com/ 公開された頃から気になってたのに、やっと観た。 予告から想像していた内容とは違って、観ながら「あ、こんな設定だったんだ」ってわかった。 この監督が作る作品は自分と重ねやすいというか、結構ずっしりくる。 学生の頃に観ていたらなにか違ったんじゃないかな…と思ったりもする。

映画:インシテミル 7日間のデス・ゲーム

前々から気になってたインシテミルを観た! ■ 映画「インシテミル 7日間のデス・ゲーム」公式サイト http://wwws.warnerbros.co.jp/incitemill/ 後半にならないとひとつ目の事件の真相さえわからないし、その他にもわからないことあり。 舞台となる “暗鬼館” も怖いけど、普段生活しているこの場も十分怖い。 それがカウンターでしか表されていないから、作品中ではそれを感じることは薄いんだけど、現実と重なった瞬間、ぞっとする。 ■ 劇場版 マクロス