Skip to main content

2 posts tagged with "美容室"

View All Tags

· 5 min read

そろそろ髪の毛が邪魔になってきたので切ってきた。

■ 美容室の予約の仕組みが変わった | Ken's evitation

http://blog.teapla.net/?p=1552先月上旬に書いたこの記事の続き〜。

仮予約と一致したか?

まず、前回の帰り際に取った予約日と一致してるかどうか!? 一致しませんでした〜。 前回してきた仮予約は7/2(土)でした。 ずれたのは自分の予測がはずれたから自分のせいだとも言う。 それは置いといて、そもそも、そんな仕組みどうよ?ってことで進める。

髪が長くなってきたなぁ〜と思って切る人は感覚でしかないから仮予約が一致するなら偶然でしょう。 でも、元から髪が長い人で、メンテナンス的というか、髪が長くなったから切るという感覚と違う人は予約通りに行くのかな?とも思った。 どちらにせよ、この方式に合わない人がいることは容易に想像つくので、無理に仮予約させるものじゃないな…と思う。

ちょっとした進展

今日は少し進展がありました!! 帰り際に仮予約してきませんでした。 「次回は携帯で予約してくださいね」って言われた(笑)

従来と現在を比較

とりあえず、仮予約をしないということで仮予約という "仕組み" については落ち着いた(というか、機能しなくなった)んだけど、携帯予約という "システム" は落ち着いてない。 携帯で予約できるようになったことは嬉しいし、一見利便性が上がったように見えるけど、実際はそうじゃない。 これは今までと比べれば一目瞭然。
  • 今までは電話で予約してました。電話したら終わり。
  • 今は携帯で予約します。以前の帰り際にした仮予約は電話でキャンセルを伝えます。携帯で予約したときに入力したときに備考欄に書き忘れたことも電話で伝えます。

携帯で出来ることは予約のみで、携帯からは編集も削除できない。

美容師の声

美容師の人にも「みんな便利に使ってます?」って聞くと、そうではなかった。 発生している問題として聞いたことは以下のふたつ。
  • 電話で予約を承ってる最中に携帯から予約が入るとブッキングする
  • 予約の時間は30分間隔で入力できるけど、実は30分間隔ではうまく回らない

前者は入力系統がふたつあるんだからあたりまえだよなぁ〜と思った。 後者も美容室を見ていればわかる。全然回ってない。土曜日は混むらしいが、混むのがわかってたら改善策を考えたら?と思ってしまう。

そんなわけで、美容室の予約システムは相変わらずのまま。

余談のmixiボイス

他に聞いたのは「mixiって使いづらくなりましたよね〜」ってこと。 さっきもmixiボイスで似たようなコメントを見た。 普通の人から見てもやっぱり使いづらくなってるんだ…と改めて実感。 どのコンテンツを重視して使うか?によって大きく左右するんだろうな。

· 6 min read

先日、美容室に行ったときの出来事。

いつも通り終わって、支払いをしているときにこんなことを言われた。 「今度から、帰り際に次回の予約をお願いしているんですよ」と。

他の美容室のことも、他の人のことも知らないけど、2,3ヶ月先の髪を切る予定って立てられるものなのだろうか? 美容師さんいわく、

  • 「とりあえず予約しておいていただいて、日が近づいた頃にキャンセルしていただいていいですよ」
  • 「その頃になったらまた来てくださいねってことです」

と言っていたが、そういうもの?

自分の場合、髪を切るというのはたいした理由はなく、こんな感じ。

  • 髪が伸びて邪魔と感じてきたとき
  • イベント(葬式とか法事とか、崩すわけにはいかないようなもの)前にちょっと早いけど行くか…って思ったとき

だいたい、ふたつめのイベントなんてそうそうあるわけでもないので、ほとんどは邪魔だと感じたとき。

いつ、邪魔だと感じるか?というと、主に襟足と前髪の長さと、季節感によるもの。 前髪が目に入るとか、襟足が首を刺すようになるとか、そういうこと。 あとは、夏になって、髪があるせいで暑いから、ちょっと短めにするとか、基本はそんな感じ。

感覚で髪を切るかどうか決めてはいるものの、だいたい1.5ヶ月〜2.5ヶ月以内で切ってる。 これを切った直後に次回の予定を決めてくれと言われても…切りたいと思ったから切ってるだけだから、切った直後はわからないよ。 そんなことを美容師さんに言っても、そういう仕組みになったから…と言われ、適当な日付を予約してきた。

そういう仕組みになったなら仕方ないけど、気になることがふたつ。 "予約したい時には空いてないんだけど、当日近くになれば空いている" なんてことが起きるんじゃないか?ということ。 もうひとつは "手間が増えるんじゃないか?" ということ。

例えば、Aさんは5/7に切って、次回は2ヶ月後の7/7にしようと思ったんだけど、Bさんが予約をしているから別の日にした。その後、日が経ち、7月になったらBさんは7/6に予約変更。そのため、7/7は空いたんだけど、Aさんは7/7が空いたことを知らないから切りたいと思っていた日に切れない。 このとき、Bさんは予約を変更するという手間がかかり、お店側も予約変更を把握する必要がある。

これって面倒じゃないの?という疑問。 次回の予約は変更が少ないのであれば、いつ、どれくらいの人が来るか把握できるから、仕事の分担とか練習とか出来るし、キャッシュ・フローを把握する面でも嬉しいと思うんだけど、ほんとにそうなるのかな?

そんなことが気になったから「予約した人の変更率がどれくらいか集計してます?」って聞いたらしてないって。 何を元に、どうやって今回の変更を評価するのかすごく不思議。

美容師さんも2ヶ月先くらいまでシフトを一気に決めるんだって。 お客さんに予約を取らせている以上、緊急に休みたい場合も休みづらいだろうに…とも思った。

少し前に、ネット予約対応になったものの、使いやすいとは言えなかったところ、こんな仕組みを導入。 そして、ネット予約も残すらしい。

システムの導入と、仕組みの変更によって、少なくとも客側は軽く戸惑っているんじゃないかな。 これで美容師さんも戸惑ってるとしたら、いいことないよ。