Skip to main content

One post tagged with "SEBA TRiX"

View All Tags

· 4 min read

SEBA TRiX
12/9(金)に購入したSEBA TRiX。
フレームはPOWERSLIDEのαというフレームに変えてある。普通につけたらちょっと前に出すぎているので、要調整。履いて、上から見るとつま先からウィール半分は飛び出てる感じ。

特徴

まず、高い!¥57,500-
最近、Android端末やNitendo 3DS買ったばかりに、連絡来るもんだから…。

価格はさておき、ブーツについて。なんと言っても軽い!軽い理由は靴底部分がカーボンで出来ていて、インナーがないから。インナーがないため、 靴底を触った感触は直に足裏に伝わる。

滑り心地

実際履いてみたところ、カフが擦れていたい。軽く滑ったあと、インソール整形のためにお店に行ったのだが、見事に赤く擦れてた。
滑った感触というか、履き心地は軽さも相まって、シューズに近い。シューズ履いてるのにウィール付いてる妙な嬉しさ(笑)
それと、不思議なのがブーツがすごく倒れるということ。既にすっぽ抜けてるでしょ!?ってところまで倒しても平気なんだけど、今まではそこまで倒すとすっぽ抜けてただけに怖い。先に足首逝っちゃうんじゃない?って思うような倒しが出来た。

紐

SEBA Highもそうなんだけど、TRiXも紐なしで利用予定。紐なしでも十分いけるけど、足首の部分くらいは短い紐通すかも?この辺も今後要調整。

まとめ

ともかく、今までのブーツとは違う。何から何まで違って楽しい分、スラロームにも街乗りにも使えつつ、それだけではもったいない感じさえする。
カフが擦れて痛いけど、今までと違う分、これはうまく調整して付き合っていかなければならないんだろうなと思う。擦れずに痛くないのが一番だけどね。

おまけ画像

バキュームでインソール生成してるところ。
バキュームでインソール生成してるところ。
インソール(ブーツの中敷き)は¥10,000以上します。