Skip to main content

ネット銀行話

· 3 min read

メインバンクをネットバンクに移行してみた。 銀行に行かなくて済む分楽・・・ってのはわかってたことだし、普通の銀行でも最近はネットで使える。

もしかしたらネットもリアルも違いはないのかもしれない。 けれど、どんな機能があって、どんなことが出来るのか・・・というのが、ネットバンクの方がわかりやすい気がした。

何が出来るかってことに関しては基本はネット上で出来ることになるし、ネットを主体としているだけあってホームページでの情報がわかりやすい気がする。 そして、余計な機能やわけのわからん制限がないのが、わかりやすくなっている一番の理由かも。

主にeBankと新生銀行! サブとしてみずほ銀行。リアル銀行はサブがちょうどいい・・・今はそう思う(笑)

新生銀行といえば、最近セキュリティ・カードというものが届いた。 後ろにセキュリティ・カード番号というものがあり、マトリクスが書いてある。 で、ログイン時にこのマトリクスの一部だけ入力が求められる。 まだ1回しかログインしてないけど、ランダムで虫食い状態が表示され、入力を求められるんだろう。 セキュリティは向上しているのかもしれないが、ログインするためにはカードを1枚余計に持っていないとならない。 この点は面倒だ・・・。