Skip to main content

今さらながらPageRankっていい案だ(笑)

· 3 min read

昨日はたいしたエントリーを書かなかったが、ブログについてちょっと考えてた。 考えたほどでもないが、ブログってひょんなことから伝わることあるよな・・・と。

ここを見た人はもちろんのことながら、見た人が伝えてくれたりすればさらに広がる。 読む人を想定して書くこともあるけど、てきとーに書くことも多々あり。

書く内容はなんだっていいんだと思う。 どこで何が有益で、何がどう伝わりやすいのかを完全に把握するのは無理だから。

コミュニケーションをとるには会って話すことが一番いいのかもしれない。 相手の反応や抑揚など、情報量が多いから。 でも、ブログのような場で表れる個性みたいなものがあるとしたら、それはそれで有益。 会っているときとはまた違った情報。

だけど、くだらないことをだらだら書かれたり、中途半端な情報が載っていたり・・・そういうのって迷惑だよな・・・とも思った。 ・・・が、そうでもない。 その判断はサーチエンジンに任せてしまえばいい。 PageRankってそういうものだよな・・・と思うと書くのは気楽。 有益ではなく、たいした内容じゃないならリンクも張られないし。

有益でもなく、たいした内容でもないのに、悩んで調べているときに自分のブログがヒットすると😔 その情報が欲しいから検索してるのに・・・と。 そういうときはまだまだ情報が少なかったりすることをやっていたりする場合に多い。

そんなことを考えながら寝た。