Skip to main content

シリコーンでベアリング洗浄

· 2 min read

インラインのベアリングがかなり回らなくなってきたのでメンテナンス。 洗浄してみた・・・が、今回はいつもと違う方法でやってみた。

まず、洗浄道具一式。

090329_205001ローソンのシールは液体を判別するために貼っただけ。

ベアリングのゴミを落とすためにZIPPOオイルで洗浄。

090329_210101

その後、シリコーンルブリカントでコーティング。

この液体、瓶に溜めてるときは持たない方がいいです。 瓶が冷たくなってきます。 この液体は耐熱性があるらしいので、ブレーキパッドなどにはつけてはいけないらしい。 ということは、ベアリングみたいな摩擦熱でオイルが飛んでほしくないものにはぴったり!?

早速、ここにベアリングを投入。

090329_212001

・・・ん?なぜ泡が出る?

090329_212301よくわからないけど、大丈夫そう。

とりあえずここまでやってみた。 ベアリングを回転させてみたが、なんかいまいちな気が・・・。 まだウィールに取り付けて無いので、次回の滑走時にどうなっているか。

やっぱ、超音波洗浄器→オーブン→オイルがいいのか?