Skip to main content

努力?頑張る?って???

· 3 min read

最近、"努力" とか "頑張る" とはなんだろう?と漠然と気になっていた。 努力したって報われないことあるし、他人から見たら努力って見えないものだったりするし、頑張ったって結果を得られるものも得られないものもある。 気持ち的な面では "努力しない程度にやって、それに見合った見られ方(評価)されるのが一番気楽" だと思う反面、つまらないなぁ〜と感じるのも人だからこそだと思う。

■努力は報われないほうがいい - レジデント初期研修用資料

http://medt00lz.s59.xrea.com/wp/archives/558そんなときにこんな記事を発見。 ちょっと視点が違ったせいか、直接的な回答に結びつくように読めはしなかったけど、業界によっての話や、それによる弊害などが読めて興味深かった。

これを読み終えて思ったことは、 "努力とか頑張るって、自分をある域に到達させるために貼るラベルのような、継続させるためのきっかけを与える言葉なのでは?" ということ。 無理に努力したり頑張ったりするよりも、如何に継続させるか?ということを考えた方が結果に結びつきやすそう。 結果的にそれが努力に見えたりするのかな。