Skip to main content

フィギュアのジャンプとステップ

· 2 min read

■五輪=フィギュア銀のプルシェンコ、採点方法に不満あらわ | スポーツ | Reuters

http://jp.reuters.com/article/sportsNews/idJPJAPAN-13986320100220
採点方法を変えるべきだと思う。4回転ジャンプは4回転ジャンプ。オリンピックの覇者が4回転をやらないなんて、ちょっと分からない
銀メダリストのプルシェンコの発言。

4回転は難しいし、すごいことだとは思うけど、スケートってそこだけじゃないと思ってる。 回転数に限らず、ジャンプ自体も難しいけど、ジャンプ前のあの溜めは何!?って思うことがある。 ジャンプは成功してるかもしれないけど、あの溜めがあるだけで減点してもいいと思うくらい納得が行かない。 全体を通して、流れるように滑り、ステップを観ているのが楽しい。 楽しく、複雑なステップの合間に3回転半のジャンプがあれば十分。 さらに、左右均等なステップを見ると「おぉ!」と思う。

採点方式があるから個性が制限されてるところもあるんだろうけど、その制約を気にさせない滑りが観たい。