Skip to main content

虫のつかない野菜の作り方

· 4 min read

今日はCMSを作っているSさんにお会いしてきました。 CMSについての話もしたんだけど、農業にめっちゃ詳しいので、農業の話も聞かせてもらいました。 ("農業に詳しい" という表現はちょっとニュアンスが違うかもしれないけど、素人からしたら詳しさの度合いや、何がどうすごいのか表現が難しいので、とりあえず、農業に詳しいってことにしておきます🙄 )

今日聞いた話は "虫のつかない野菜の作り方" について。しかも、美味しいらしい。 何をやったらそんな野菜を作れるのか?ってことはすごく単純で、野菜の本領を発揮させてあげればいいという感じ。 具体的に何をどうやってそうするのか、どうしてそうなるのか、などなど、化学式もちょっと登場しつつ、色々と聞いた話は帰宅後にXMindを使ってマインドマップに整理しました! これで、忘れかけてても思い出すには十分な材料になるはず。

話の最中に "そもそも、有機栽培って何?" という質問もした。 実際、有機栽培って具体的には何がどういうものかわからなかったのもあるが、それだけじゃなくて "有機栽培は安全ってほんと?" みたいな疑問を解決したかったから。 食べ物に敏感な体質なせいか、そういうところは気になる。たぶん、有機栽培でも体に合わなかった経験があるからなんだろうなぁ〜。 結果、有機栽培だからって安心出来ないなぁ〜という感覚は変わらず。

どこかで聞いたことのある "虫が食べるんだから美味しい野菜" みたいな言葉、これも嘘らしい。 なぜ嘘なのか?ってことも理屈を聞いたので、納得。

こんな話をじっくりと聞いてきました。 もっと詳細なところもあるらしいけど、農業について疎い人にはちょうどいボリューム。

興味深く、充実した時間でした :)