2017年

今年は11月下旬あたりから仕事が重なった。 流れを考えたり、納期が迫っている中でどのように最善の成果物に仕上げるか…そんなことで頭を使う忙しさだった。体はそれほど忙しくしていない。 年明けもこの思考は続く予定なので、継続中。 一年を通して、仕事の進め方の話をする機会が多かった。 特にそういう時間を設けていたわけではないんだけど、話す機会に少し話題にしたり、気になったことをメールに書いたり、そんなことが多かった。 こういうのは効果を感じづらいんだけど、悪い方向に進んでいる感じがないからよいのだろう。 その理由が自分に関係ないとしても、それはそれでいい。 思考に関することを教えるのは難しい。 一番簡単なのは「今、目の前に起きていることを題材にする」ということなんだけど、それほどいろいろと情報が入ってくるわけでもないので、起きていることを見つけるのが難しい。 今年、仕掛け始めたことは来年も継続中なので、来年も色々とやることはありそうだ。 12⁄29(金)におじさんが亡くなった。 葬儀は来年に持ち越すのでなんか落ち着かない。

続きを読む

ホウジャクという蛾

今日、ハチドリのようなものを見かけた。 ハチドリのようにきれいな色ではないし、ここは日本だし…でも、飛びながら蜜を吸っているようにも見える…。 調べてみたら、「ホウジャク」という「蛾」らしい。 飛んでいるときは蛾に見えないし、蛾にあんな飛び方する種類がいることに驚き! 容姿が蜂に似ているから「ホウジャク(蜂雀)」と呼ばれるらしい。 [-] スズメガ科 - Wikipedia https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B9%E3%82%BA%E3%83%A1%E3%82%AC%E7%A7%91 詳細はWikipediaに載っているけど、「蛾」なので見ることはおすすめしない。 こっちは動画。

続きを読む

昨日、秋葉原に行ったついでに期間限定のブルーボトルコーヒーに寄ってきた。 コーヒーの種類はホットとアイスそれぞれ一種類ずつ。 注文したのは次の3つ。 ベラ・ドノヴァン(ホットコーヒー/ドリップブレンド) フ・アベラ ゲデラ(アイスコーヒー/エチオピア・イルガチェ) ハニー&シーソルトグラノーラバー アイスコーヒーはシングルオリジンコーヒーと言っていたような気がする。 ホットコーヒーは酸味がなくて飲みやすい…と言ってもコーヒーなので苦手な人は苦手だと思う。 アイスコーヒーはフルーティ。酸味の強いアイスティーのような感じがすることもあった。 思っていたよりも量が多くて、夜はあまりよく眠れなかった。 カフェのコーヒーの3倍くらいあるのかな? 席は丸テーブルが2つで、それぞれにイスが2つの合計4席。 たまたま空いていたから座れたけど、あの量を飲みながら歩くのはちょっと多いんじゃないか? 飲みなれている人なら平気なのかな? 店員さんの対応はとてもよかった。 [-] ブルーボトルコーヒーの期間限定ショップ、マーチエキュート神田万世橋で8月11日から - T-SITE LIFESTYLE[T-SITE] http://top.tsite.jp/lifestyle/table/i/36622095/index

続きを読む

ネットで商品を買った。 色は「ネイビー」を指定したんだけど、届いたのは黒。 その旨をショップに伝えるとこのように回答された。 ネイビーの色でございますが、非常にブラックと近い濃い色味となっております。 (※写真で判別しにくい場合は生地見本をお送り致します。) 添付されていた写真を見ても、ブラックとネイビーの区別がつかない! なんとなく、色は違うんだけど、撮影時の光によって少し色が違うんじゃない?という程度。 写真ではわからなかったので生地見本を送ってもらった。 生地見本見てもわからない!! どっちがブラックで、どっちがネイビーでしょう? ショップ曰く、「上がネイビーで、下がブラック」らしい。 「上がブラックで、下が濃いグレー」と言われたらそう見えてしまいそう。

続きを読む

iPhone 7 Plus + FREETEL

iPhone 7 Plusにして、FREETELにしてみた。

iPhone 7 Plus

iPhone 7 Plusは大きくて見やすいんだけど、片手でフリックはちょっときつい。
左端まで右手親指が届かない…こともないんだけど、きつい。
そこでふと思い出したのがATOK!

続きを読む

えんぴつキャップ

仕事の時に持ち歩いているボールペンがこれ。 小さくてポケットに入るけど、使うときにはちょっと伸びてくれるボールペン。 たまにボールペンの頭がちょこっと顔を出していて、ポケットに一緒に入っているものに赤い色が付いている時があった。 えんぴつキャップ ちょっと寄った伊東屋にえんぴつキャップというものが売ってたからこれをボールペンに使ってみることにした。 キャップが不要という利便性が失われることになるけれど、これはこれでいっか…と思っている。 あとは使いやすいかどうか? ボールペン。 えんぴつキャップ。 買ったのはこの商品(HE-300)じゃなくてHE-200。 [-]新工精機/えんぴつキャップ - サヤマセカンド http://sayama2nd.ocnk.net/product/664

続きを読む

予約しておいたダイソンのドライヤーが届いた!
買ったのは白い方。

[-]ヘアードライヤー|Dyson スーパーソニック|ダイソン
http://www.dyson.co.jp/haircare/supersonic

Dyson スーパーソニック

[-]Dyson Supersonic™ヘアードライヤー|全額返金キャンペーン|ダイソン
http://www.dyson.co.jp/offers/jpn/supersoniccashbackcampaign.aspx
注文したときは全額返金キャンペーン中だったから、気に入らなければ返金すればいいと思っている。
(もちろん、返金するつもりはなく購入したのだが)

ドライヤーはドライヤーなので、髪を乾かすということについては違いはない。
気付いたことを列挙してみる。

  • 軽くはない(重量比較なら重たくなっている)
  • アタッチメント(風が出るところのノズル)は磁石でくっつく
  • コンセントプラグがちょっとごつい
  • 風が熱くない&風が熱くない割に乾く

続きを読む

2015年→2016年

今年は思ったよりも実装できなかったなぁ〜。

プロトタイプ

プロトタイプを2つ作って、ひとつは今も動いている。
そのプロトタイプをiOS, Androidのアプリ化もして動かしている状態。
まだプロトタイプ止まりだから、これをサービス化に向けていろいろと手を加えねば…。

もうひとつのプロトタイプは意外と簡単に作ったものの、運用という方向性ではなく、意外な使い方になった。
今後、サービス化されるかもしれないけど、現時点でも役だったと言えるから不満はない。

来年はもう少し簡単にプロトタイプからサービス化を実現できるように考えねば。

続きを読む

12月の恒例行事のひとつ

久しぶりにOさんに会ってきた。 12月の恒例行事のひとつという感じ。 年代の割には珍しい価値観な気がして、それが面白いと思う。 ただ、日本だと反感も買うだろうなぁ〜と思いつつも、その反感は考えていない人の発言なんだろうなとも思う。 個人的には、万人にそれを受け入れろというのは無理だけど、特定の人が幸せになる手段のひとつだと思った。 「そうしなければならない」というわけではなく、 「そういう方法を提供するのもいいよね」という意味で賛成。 いつもとはちょっと違う刺激を受けて楽しく、何かを得た気がする。 暖かくなったらまた行ってこなくては。

続きを読む

プロフィール画像

Ken

living in Tokyo, Japan.

IT Architect

Japan