Skip to main content

One post tagged with "Joël Robuchon"

View All Tags

· 7 min read

昨日(12/13[金])はガストロノミー ジョエル・ロブションに行ってきた! 記念日の日付は違うんだけど、平日でのんびりできそうで予約が取れたからこの日を予約。 ディナーは高そうだし、気楽に行ってこようということでランチにした。 気楽に…と言っても、ちょうどよさそうな服もなかったからスーツでおでかけ。

予約

予約時に肉料理は避けて欲しい旨を書いておいたら、もう少し詳細に教えて欲しいと返信が来た。 宗教的でもなんでもなく、単に肉よりも野菜料理がいいだけなんだけど、こういうちょっとした要望にもきちんと応えてくれるあたりは嬉しい。 こういう要望の時はおまかせになるから選択できないらしいが、全然問題なし。

2日前には予約確認の電話があり、細かいところまでしっかりしてる。

当日

店に着くと名前を聞かれ、しばしバーのソファで待って、準備ができたタイミングで通される。 11:30に行ったこともあって、2,3組の客くらい。 思ったよりも小さくて、これならすぐに予約いっぱいになってしまうのもわかる。 帰る頃にはお婆さんの集団がやってきて、席も結構埋まってた。

お会計はなんだかんだとかかるので、コース料理の料金×1.5〜2.0くらいは見ておいた方がいい。 写真は撮ってないけど、最後にお土産としてパンをくれた。

まとめ

堅苦しいのかな?と思っていたけど、全然そんなことはなく結構気楽に食べることが出来たから、次回も機会があれば行く。 主に対応してくれた男女の方々はとてもいい雰囲気。 有名なあの方もいて、ちょっとだけ対応してくれた。

料理の写真は下に載せた。