Skip to main content

風蘭

· 2 min read

先日(7/7[土])に実家に行ってきた。

爺に送った万年青(オモト)もまだまだ元気そうだったけど、その他に風蘭が残ってた。 この風蘭、小さいながらも少なくとも15年くらいは生きてる。

まだ子供の頃、爺に風蘭の話を聞いてとても興味が湧き「くれ」と言ったのを覚えてる。 爺に聞いた風蘭の特徴。

  • 放置していても枯れない(生命力が強い)
  • 土が無くてもなんとか生きる

特徴からわかるように、世話をしなくても育つと思った。 そんなに都合のいい植物があるのか!?っていう驚きと、欄のイメージとは全然違ったのが印象的。 よく知られている植物よりも、こういう植物の方がなんとなく惹かれる。

実家ではちょうど花が咲いていて、あま〜くいい香りだった。

爺に「くれ」と言った返事はあまり覚えてないけど、玄関でそんな話をしたことは覚えている。 当時と変わらない四角い小さな鉢に入って健在だった。 あの花、どこに行ったんだろ〜?と思っていたから、実家にあることを知って、安心。