Skip to main content

トンキンタァー

· 5 min read

今日(と言っても日付変わった)、会社を出て少し歩いたら女性に声をかけられた。 まだ会社の私有地だから声をかけてこられた時点でちょっと予想外で、さらに聞きなれない言葉!

トンキンタァー

何か一言(「すみません」だったのかなぁ?)のあとに「トンキンタァー」と言われ、さらにびっくり!! トンキンタァー!?なんだろうと思って聞き返してもやっぱりトンキンタァー(笑)

スマホを持っていたから覗いてみると「东京塔」という文字。 おい〜、これわからん。 困っていたら英語に切り替えてくれるかな?と思ったけど、やっぱりトンキンタァー…ということは、英語も話せないらしい。

トンキンタァーってなんだろうって考えていたら後ろからもう一人声をかけて来た人がいた。 「これは誰か救いの手か!?」と思ったら、女性のお仲間の男性2人。 期待は裏切られたが、ひとりは英語が少し話せるらしく、東京タワーに行きたいことはわかった! トンキンタァーって東京タワーだったよ! 行きたいところはわかったけど、伝えるのが難しい…が、なんとか方向を伝え、お礼を言われ、解散。

ちょっと案内

解散したものの、きちんと伝えられてないし、わかってない感じだったし…と気になったから声をかけて東京タワーが見えるところまで案内することにした。 ちょっと付いてきてってのは伝わったらしく、後ろからついてくる3人。 駅を通過して外に出ると東京タワーが見える場所があるから、そこまで案内して、東京タワー見せたらちょっと安心したみたい。 その後、この通りを行けば15〜20分くらいで着くということを伝え、今度こそ解散! 本場の謝謝(シェシェ)言われたよ(笑)

今思えば…

今思えば、ねらーが「トンキントンキン」言ってたよなぁ〜って思うし、あの辺りで「塔」と言えばタワーだよなぁ。 声をかけられて、中国語ってことに面食らって、全然気付かなかった。 それと、あの女性のジェスチャーがピラミッドにしか思えなくて東京タワーには思えなかった。 タワーならもっと鋭角に表現してくれないと! 今なら东京塔が東京タワーに見えるけど、スマホに漢字がいっぱい並んでたせいもあってわからなかったなぁ。 近くで働いてるUさんに電話して、来てもらえばよかったんじゃないか?確か、中国語が話せたような…。

困ったけど、なかなか楽しいひと時だった気がする。15分くらいの出来事かな。 あの3人は無事に着けたのだろうか? 今思うと歩いて20分で着けるのかちょっと不安だ…と思ってGoogle Mapsで調べたら徒歩16分、嘘はついてない! タクシーにでも乗せて、運ちゃんに2,000円でも渡しておけばよかったのか?

お も て な し

おもてなしか?…と思ったけど、おもてなしでもなんでもなく、普通のことじゃん。 おもてなしって難しいなと思った日だった。

トンキンタァー

▶東京タワー - Google 翻訳

http://goo.gl/FTnyRzトンキンタァーの発音が気になる方はここから聞ける。 これだとトンチンタに近いかな。