TwitterのTLを見ていたら、SourceTreeのUIを英語にしたいというものを見かけた。
SourceTreeは最近になって日本語表示になったので、今まで英語で見慣れた人や翻訳になっとくいかない人は英語の方がいいのかもしれない。
英語が苦手でも、ほぼ専門用語だから “コミット” よりも “commit” の方がしっくりくるって人も多いんじゃないかなぁ〜なんて思うところもある。

これはMacの場合で、Windowsでは出来ないんだけど。

SourceTreeを英語UIに戻す

defaults write com.torusknot.SourceTree AppleLanguages '("en-US","jp")'

以上!

日本語表示にしたいときは以下のコマンドを実行する。

defaults delete com.torusknot.SourceTree AppleLanguages

これで設定内容が消え、日本語に戻る。#1

ちょっとした説明

優先する言語

Macの場合の表示する言語は “優先する言語” で決まっているらしい。
優先する言語とは システム環境設定 → 言語と地域 → 優先する言語 の項目。
変えたかったらドラッグして入れ替える。

アプリごとに優先する言語を変更する

優先する言語をアプリごとに設定するのがdefaults … AppleLanguagesのコマンド。
アプリ名はどうやって見つけるのか?というと、Libraryの中を探る。

$HOME/Library/Preferences に アプリの名前っぽいもの.plist というファイルが並んでいる。
この アプリの名前っぽいもの がコマンド中に含む文字列となる。
SourceTreeの場合は com.torusknot.SourceTree.plist というファイルがあった。

まとめ

アプリ固有設定はdefaultsコマンドでなんとかなりそう。


#1設定消しても、SourceTreeは英語表示のままであった…。