保険テラスに行ってきた

thumbnail for this post

保険テラスに行ってきた。
以前から、「保険の内容が現実と乖離がある」と感じていたので、改善するために。

特に気になっていたことは2つ。

  • 保険適応時の支払われる金額の根拠が自分で納得していないこと
  • 契約更新時になると保険料が跳ね上がること

まずはこの2点を明確にしようと、行ってきた。

経緯

なんでこんな状態になっているかというと、保険に興味がなかった…という根本的なことではあるんだけど、それは置いておく。
保険に入ったのは学生の頃で、たぶん、よくあると思われる「親の付き合い」というやつだ。
社会人になってからは自分で払うようになって、数年前に一度見直しを行ったんだけど、そのときも保険屋さんと話しただけだったので、いわゆる「旧生命保険」から「新生命保険」に切り替えた程度。

「貯まる人は、保険を総額で考える」に書いてある、「保険会社の言い分」状態だと思っている。

話してきた

話してみてわかったことがいくつかある。

  • 保険会社で勧めるプランはその会社のプランのみ
  • 現実に即したプランは1社のみでの実現は難しい
  • 現実に即したプランにしたければ複数社のプランを重ね合わせる
  • 保険は医療の進歩と関係しているので、2年くらいで見直した方がよい

どの話も行く前から感覚ではわかっていたものの、意識が薄かったなぁ〜と思った。
対応してくれた人が言うには、「スマホと同じくらいのタイミングで見直した方がよい」とのことで、きっかけとしてわかりやすい表現だと思った。

この手の会社、賛否両論あるのは知っているが、自分の場合は懸念点が改善されるので契約を切り替えてもいいと思った。
既に契約しているプランがあるので、次のようなことを軸に話が聞ける。

  • 今のプランと似たような構成だといくらになるか?
  • 似たようなプランで値下がり/値上がりした理由は?
  • 項目別に見直すとしたらどこが該当するか?
  • 見直す必要がないところはそのままでよいのはなぜ?

保険の正解…というか、そもそもずっと健康体なら保険は不要なわけで、そんなお題に対して正解を求めようとしても答えは出ない。
そこで、まずは自分が気になっていることを解消し、すっきりさせる…ということはしたかったので、実際の数字を見て検討したし、これでだいぶすっきり。

あとは身近な人と話したりして、他人の感覚を聞きつつ、なるべく早く手続きを済ませようと思っているところ。

保険サイト

話を聞きながら、もっと比較しやすいような保険サイトでもあれば…と思ったのだが、新しいプランが次々と出てきていることを考えると、それを追いかけるのは大変だな…と思った😅
保険プランを眺めるのが趣味な人じゃないと無理だろう…。