Skip to main content

Kindle日替わりセール - 今までと違った感覚で本を読む

· 3 min read

[+]Amazon.co.jp: Kindle日替わりセール: Kindleストア
http://www.amazon.co.jp/b?node=3338926051

たまに利用する Kindle日替わりセール 、もちろん安いからというのもあるけど違う感覚でも使っている。
それが「安いからしっかり読まなくていいや」という心理。

本を買ったら「きちんと読んで元を取らないと!!」って思うところはあるけど、気分が重いこともある。
単に気分が重いだけならまだいいけど、つまらなくて実にもならない内容だとしたら読んでいる時間さえも無駄。
こういう気分や時間を排除できるのが「安いからしっかり読まなくていいや」という心理。

例えば、1,000円の本がセールで200円で売っていたとしたら、スタバにでも寄って何か飲みながら流し読みをする。
重要そうだと思ったところだけちょっとじっくり読む。

そんな気楽さがいいな…と思えるのがKindle日替わりセール。
それと、ちょうどいいのが気になる本に出逢う間隔。
日替わりセールでも、さすがに毎日気になる本に出逢うわけでもなく、たまに気になる本が見つかる程度。

Amazonの思う壺でもあるんだろうけど、 気になるところだけ安く読める という感覚に近い使い方は電子だからできる新しいサービス形態のひとつだと思っている。