All Posts

HugoのテーマをMediumishにした

最近ずっと気になっていたことのひとつに、ブログの読みやすさがある。 テーマを変えて、デザインはなかなか気に入っていたものの、自分で見ても読みやすさに不満があった。 ネットで記事を読むときにどういうフォントでどういうフォントサイズが読みやすいのか見ていたところ、Mediumがよさそうだと思った。文章に特化したサービスだけあって、よく考えられているようだ。 もう、いっそのことMediumに移行してしまおうか? とも思ったが、トップページに行くとやっぱり「全体のひとつ」という感があってやめた。次の集団はブログをMedium風にすること。HugoのテーマでMedium風のものがないかなぁ…と検索したら発見!! Mediumish [-] lgaida/mediumish-gohugo-theme: A mediumish gohugo theme, ported from jekyll https://github.com/lgaida/mediumish-gohugo-theme 読みやすそうだったのでこのテーマを使うことにした。

CircleCIに移行

ブログの管理をBitbucketからGitHubに移行した。ついでにWerckerからCircleCIに移行することにした。Werckerに不満があるわけでもないんだけど、ORACLEに買収されてしまったのでなんとなく不安が…。 これを機に、ブログのテーマの扱いも変更。 ブログのテーマ ブログはHugoで生成している。テーマはTranquilpeakを使っている。テーマは変更したいんだけど、他に気に入っ

ブログ更新をSlackに通知する

ブログを更新後、きちんと公開されているか確認するため仕組みを用意。 ビルド失敗時と、デプロイ完了時(成功/失敗問わず)はSlackに通知。 SlackでWebhookを作成する https://slack.com/services/new/incoming-webhook まずはこのページでSlackのWebhookを作成する。 後述の$Webhook_URLを置き換えるので、Webhook URLを控えておく。 Werckerの設定 SlackのWebhook URLをWerckerから叩く設定。 [-] Slack http://devcenter.wercker.com/docs/notifications/slack

HugoのRSSテンプレートを作成

HugoのRSSが初期設定だとすべての記事を出力していた。 Hugoの初期設定じゃなくて、テーマがRSSのテンプレートを持っていなかったからかもしれない。 ./themes/tranquilpeak/layouts/_default/rss.xmlを作成した。 これでRSSがシンプルになった。 <rss version="2.0" xmlns:atom="http://www.w3.org/2005/Atom"> <channel> <title>{{ with .Title }}{{.}} on {{ end }}{{ .Site.Title }}</title> <link>{{ .Permalink }}</link> <description>Recent content {{ with .Title }}in {{.}} {{ end }}on {{ .Site.Title }}</description> <generator>Hugo -- gohugo.io</generator> {{ with .Site.LanguageCode }} <language>{{.}}</language> {{end}}{{ with .Site.Author.email }} <managingEditor>{{.}}{{ with $.Site.Author.name }} ({{.}}){{end}}</managingEditor> {{end}}{{ with .Site.Author.email }} <webMaster>{{.}}{{ with $.Site.Author.name }} ({{.}}){{end}}</webMaster>