Skip to main content

One post tagged with "slack"

View All Tags

· 2 min read

ブログを更新後、きちんと公開されているか確認するため仕組みを用意。
ビルド失敗時と、デプロイ完了時(成功/失敗問わず)はSlackに通知。

SlackでWebhookを作成する

https://slack.com/services/new/incoming-webhook
まずはこのページでSlackのWebhookを作成する。
後述の$Webhook_URLを置き換えるので、Webhook URLを控えておく。

Werckerの設定

SlackのWebhook URLをWerckerから叩く設定。

[-] Slack
http://devcenter.wercker.com/docs/notifications/slack
オフィシャルサイトのドキュメントはこのページ。

実際のwercker.ymlを抜粋する。

build:
steps:
...
after-steps:
- slack-notifier:
url: $Webhook_URL
channel: blog
username: werckerbot
branch: master
notify_on: "failed"

deploy:
steps:
...
after-steps:
- slack-notifier:
url: $Webhook_URL
channel: blog
username: werckerbot
branch: master

channelを間違えると失敗する。
Werckerのログを見ると404になっているから気付くと思う。

usernameはなんでもよい。
Slackの投稿者がusernameになる。