Skip to main content

19 posts tagged with "SOY CMS"

View All Tags

· 9 min read

サイトの運用は難しい。 世の中、色々なサイトが多種多様にあるが、結構の人が苦労して運用してるんじゃないかな?

例えば、更新頻度を上げようとCMSを導入する。 これは効果がある。 お知らせを更新したかったら、お知らせ投稿画面を開き、タイトルと本文を入力するだけ。 これで、トップページのお知らせ欄も更新され、本文へのリンクも張られた状態になる。

ただ、色々と誤解もあるようだ。

· 2 min read

SOY CMSのGoogleMapsカスタムフィールドプラグインで不具合を発見&対処した。

現象

記事中の "設定" や "クリア" を押しても無反応(JavaScriptエラー)。

再現方法

記事中の設定を押してマップの設定画面(別ウィンドウ)を開く。 下にあるテキストエリアに複数行に渡るコメントを書く。 (要するに改行を含ませるってこと) これで保存をし、ページを再度読み込んだあとに現象発生。

原因

html.push('...')の文字列に入力した改行が含まれるため、
html.push('... ...');
となり、構文エラーとなる。

対処法

次のファイルの一行を修正する。 .../soycms/common/site_include/plugin/googlemaps/customform.php
<?php echo htmlspecialchars($info); ?>
改行もそのまま出力されるようになっている。
<?php echo str_replace("rn", "[object Object]", htmlspecialchars($info)); ?>

改行がそのまま出力されては困るので<br/>に置換するように修正。

■ SOY CMS フォーラム • トップページ

http://www.soycms.org/フォーラムに書いた方がいいのかな?

余談

PHPの置換方法知らなくて、こんな風に書いてエラー出したよ(笑)
<?php echo htmlspecialchars($info).replace("rn", "[object Object]"); ?>

· 3 min read

CORESERVERでSOY CMSとWordPressを併設するとPHPの動作の違いで悩む。 簡単にいうと、PHPのモジュールモードとCGIモードが混在する環境での話です。

SOY CMSはCGIモードで動作させる必要がある。 (正確にはセーフモード絡みに起因するけど、CORESERVERではこうやって動かす) WordPressはCGIモードで動作させると管理画面のUIが崩れるため、モジュールモードで動作させる。 この2つのモードの違いを吸収する設定方法が下記のページに載っていたのでメモ。

■ taetae109's memo - CORESERVER + WordPress の管理画面がおかしくなる場合の対処法 ...

http://taetae109.tumblr.com/post/480587761/coreserver-wordpress
WordPress の load-styles.php が書き出す CSS ファイルの content-type が text/html になっているのが原因なので、問題の PHP だけモジュール版として動作させます。 WordPress のルートフォルダへ次の様に書いた .htaccess を設置します。
# セーフモードを解除すべく全て CGI モードで動作させる AddHandler application/x-httpd-phpcgi .php # こいつだけモジュール版で動作させる <files load-styles.php> AddHandler application/x-httpd-php .php </files>

WordPressのレイアウトが崩れる理由はCSSが正常に動作しないからであって、CSSに関係するload-style.phpがモジュールモードで動作していないため。 そこで、上記のようにload-style.phpだけモジュールモードで動かしてあげればよいと言うことになる。

具体的に行ったことは次の通り。 ~/public_html/.htaccess

AddHandler application/x-httpd-phpcgi .php

~/public_html/wordpress/.htaccess

<files load-styles.php> AddHandler application/x-httpd-php .php </files>

これでSOY CMSもWordPressも正常に表示されてるから大丈夫じゃないかな。

· One min read

SOY CMSのプラグインの導入でインストール方法がわからなかったので調べた。 けど、意外と情報がなかったのでメモ。

  1. プラグインをsoycms/common/site_include/pluginにコピー
  2. 管理者でログイン後、ファイルDB更新を行う。

ファイルDBの更新を行わないとプラグインが出てこなかった。

追記 - 4/14 19:20 実際のところ、ファイルDBの更新は行う必要はないらしい。

· One min read
CORESERVERにSOY CMSをインストールする手順を書いたけど、これだけだとページ雛形のアップロードが出来ないのでArchiveZipライブラリを追加する。

■ SOY CMS フォーラム • トピックの表示 - PearのArchive/Zipをインストールするプラグイン

http://www.soycms.org/viewtopic.php?f=12&t=341ここにArchiveZipを設置してくれるプラグインもあるけど、自分でやった方が早い気がする。

以下、導入手順。 ■Archive_Zip

http://pear.php.net/package/Archive_Zip/downloadまずはArchiveZipをダウンロードする。

ダウンロード後にファイルを展開すると、Archiveフォルダが出てくるので、これをサーバーのcommon/libに置く。 設置後は common/lib/Archive/Zip.php のようになる。

以上で完了。

· 4 min read

CORESERVERにSOY CMSをインストールした。 どのレンタルサーバーにも言えることだと思うけど、制約があって、思い通りに使えないのでインストールに苦労することがある。 今回のSOY CMSも自分のサーバーにはサクッとインストールできるものの、CORESERVERにインストールするにはいくつか気にすべきことがあったのでメモしとくことにする。

今回の環境。

  • レンタルサーバー: CORESERVER.JP:コアサーバー(http://www.coreserver.jp/)
  • public_html: /virtual/{user}/public_html/
  • SOY CMS: Ver. 1.2.7b(SQLite版 インストーラなし)
  • インストールパス: /virtual/{user}/public_html/demo

SOY CMSの準備など。

cd public_html wget soycms_1.2.7b_sqlite.zip unzip soycms_1.2.7b_sqlite.zip mv soycms_1.2.7b_sqlite demo

まず、ディレクトリとパーミッションの設定。

chmod o+w ~/public_html chmod o+w ~/public_html/demo/admin/cache chmod o+w ~/public_html/demo/common/db chmod o+w ~/public_html/demo/soycms/cache

public_htmlはサイト構築時にここに作成されるので権限を付与。 こんなトップから自分以外のユーザに権限を与えるのは気になるが、レンタルサーバーの制約だから仕方ない。

どうしても嫌だと言う方は次の開発ブログを見て、user.config.phpでSOYCMS_TARGET_DIRECTORYを設定するとよいかも。

■ SOY CMS 開発ブログ - SOY CMSのインストールと公開側ページの設定

http://www.soycms.net/blog/article/SOY CMSのインストールと公開側ページの設定

~/public_html/tmpについてはコメントにも書いたように、無くても動くっぽいです。 キャッシュが書き込めないってエラーが出てたから、試してみた残骸です。

続いて、PHPの動作に関する設定。 ~/public_html/.htaccessを作成します。

mod_gzip_on Off AddHandler application/x-httpd-phpcgi .php

1行目と2行目を簡単に説明すると "PHPをセーフモードではない環境で動かしたんだけど、CORESERVERはそれが出来ないからPHPをCGIモードで動かすことによって、権限回りの問題を回避する" ってことかな。 3行目はPHPのセッションを保存するパスを変更してます。 ただ、これはコメントの通り、無くても動くっぽい。

あとは、SOY CMSにアクセスして使うだけ。 http://...coreserver.jp/demo/admin/ まずは管理画面からどうぞ。

ここまでで使うことは出来るんだけど、一点だけ注意あり。 SOY CMSにはルート設定という機能があるんだけど、このルート設定をしたままサイトを削除すると、~/public_html/.htaccessまで削除されてしまう。 そのため、ルート設定したサイトを削除したいときは、ルート設定を解除後、削除を行った方がよい。 CORESERVERの場合、~/public_html/.htaccessが無いと正常に動かないから意外と重要。 誤ってやってしまったら、またファイルを作ればいいだけなんだけどね。

こうやって書くと、手順自体はたいしたことないし、作業も簡単ではあるんだけど、すっきりと解決するまで意外と時間かかった。 .htaccessに php_value session.save_path /virtual/velu/public_html/tmp なんてのを書いて、キャッシュの保存位置を変えたり、色々とやってました。

やっと本題のSOY CMSの活用だ。

· One min read
携帯のカメラが無いので、一眼で撮った。 eye-fiを使っているため、撮ればすぐにWebにアップされる。 すンごい楽。

前回の携帯に引き続き、iPhoneにも貼ってみた♪

· 2 min read

最近、オープンソースとの関係が変わってきた気がする。 たぶん、中の人と関わりを持つようになったからだと思う。 最近だと、SOY CMSとXMindの2つ。

何が変わったかは感覚的なところもあるけど、ただ単にネットから拾ってきて使うだけではなく、フィードバックを行うあたりかな。 フィードバックというほど何かをしているわけではないが、0から0.01くらいになったかな?という、そういう薄い感覚。

話は変わるが、SOY CMSの開発が滞り気味のようなことを聞いたけど、そんなことも無い気がする。 もしかしたら、知る以前よりも滞っているのかもしれないけど、バージョンは少しずつ上がっているようだし、プラグインも予想以上に公開されてきているし、滞りを感じるところはないかな。 プラグインやテーマには微妙なのもあるけど(笑)、最近出たGoogleMapsカスタムフィールドプラグインはいいかも。 まだ使ってないから実用性はわからないけど、こういう実用的なのは嬉しいლ(^o^)ლ

■SOY CMS フォーラム • トピックの表示 - GoogleMapsカスタムフィールドプラグイン

http://www.soycms.org/viewtopic.php?f=12&t=468&p=1380

· 7 min read

今日は "SOY CMSのゆるーい集まり@渋谷" に行ってきた。

会場はCAFE marbleという、渋谷のカフェ。 ■CAFE marble 〜渋谷区・オシャレなカフェ、バーをお探しならコチラ〜

http://www.cafemarble.com/

ゆるーい集まりと言うだけあって、明確なアジェンダがあるわけでもなく、SOY CMSについて話すような会。 コンセプト的なことを聞いたり、機能面の話を聞きつつも、個別授業的に回答をもらったり、そんな感じの3時間。

· One min read

SOY CMSがOSS Challenge 2009でGold Prizeを受賞! おめでとうございます😄

■정보마당 > notice > Winner of OSS Challenge 2009 (International Division)

http://ossproject.or.kr/new/boxi/bbs/board.php?bo_table=eng&wr_id=4

■オープンソースコンテンツ管理システム「SOY CMS」 韓国にて開催の「OSS Challenge 2009」で金賞を受賞:CodeZine

http://codezine.jp/article/detail/4544

· 3 min read

■CMS選定の9のポイントと、いま話題の3つのCMS(1/3) - @IT

http://www.atmarkit.co.jp/fwcr/design/tool/cms03/01.html最近、SOY CMSが伸びてきている気がする! 本来のCMS(自分が勝手に思ってるイメージだけど)な気がして、しかも、ユーザフレンドリーな気がして、ソイヨイ!

CMSってWYSIWYGエディタを搭載することが当たり前のようになってきてるけど、それってCMSの根幹じゃないでしょ!?って思う。 初心者には使いやすいかもしれないし、ちょっとした編集には便利なのかもしれないけど、自分が書いた記事がエディタによってちょっと変えられたり、HTMLで書いたのに勝手に修正されたり、なんか違う気がする。

デザインにも注力され、CSSとの連携も気にしている今、WYSIWYGは見直すべきでしょ〜と思う。 きちんとHTMLでデザインして・・・ということを考えると、SOY CMSのコンセプトがマッチ😄

上記のユーザフレンドリーってのは、操作がしやすいとか、そういう意味ではなく、 "自分の作りたいように作ったHTMLがCMSの管理下に入る。それってユーザにとってありがたいよね" って意味のフレンドリーさ。

ただ、気になってるところもある。 それがSOY2DAO。 SOYの場合、DAOってどんなコンセプトで、どういう概念で作ってるかわからないけど、DBアクセスの容易性の占める割合があるならもったいないな・・・と。 どうせならそこも何か(ってなに?)を追求して欲しい。 SOY2DAOについてはブログを読んだだけだから、なーんもわかってない状態で書いてます(^^;

技術面は詳細を追いかけてないので置いといて・・・ユーザフレンドリーではあると思う。 あのアイコンの大きさとかも(笑)

· 2 min read
買ってきました〜♪ SOY CMSの特徴が載ってたけど、ここに載ってないけど重要で便利な機能の掲載がなかった。 導入としてはちょうどよい紹介記事かも。 記事中に、
みんなのCMS 簡単に使えるけどじつはすごいヤツ
と書いてあって、正にこんな感じ。 簡単な割には「おぉ!」って部分がある。

世の中にはたくさんのCMSが存在するけど、忘れ去られたCMSの原点をきちんと捉えてるCMSだと思う。 CMSとしてのCMSを欲しいと思う人にはいいと思うけど、単語として "CMS" が先行する人には物足りなく感じる部分があるかも。 足りない部分は作る or 作ってもらえばいいわけだし、まずはCMSとして使い易さを感じることが先かな。

YouTubeによる動画での説明。

2〜5はこちら。

http://www.youtube.com/watch?v=-_SkS_51VeYhttp://www.youtube.com/watch?v=-_CQciph1mohttp://www.youtube.com/watch?v=Y7IaXu74k7khttp://www.youtube.com/watch?v=OP79267lceQ

· One min read

来週、SOY CMSのまめ蔵ステッカーをもらえることになりました♪ これで欲しがっていた人に配れる&安心して見せびらかせる(笑)

CMSやオープンソースでこういう楽しみ方もありだよねっ♪

· 4 min read

SOY CMSで100ソイトサイト作ってみたときの話。 なぜ100サイト作ってみたかというと、ひとつのSOY CMSで複数サイトを管理しようとすると、他のサイトの情報まで見えてしまったから。

早速手順。

  1. サーバーにSOY CMSをインストール
  2. テンプレートとなるサイトとExcelにまとめたサイト情報をDBへ流し込む

以上で100サイト完成!! ソソッイと出来てしまうのであった。 簡単にまとめるとこんな感じだが、もう少し詳細に書いてみる。

· One min read
なんと!!小冊子でSOY CMSの記事が載るらしい。
特別小冊子では,扱いやすさに定評のあるSOY CMSについて取り上げます.
小冊子は立ち読み出来るのかな? 内容見て、購入するか考えよっと。

· 3 min read

書くことがないからSOY CMSの楽しさを書いてみることにする。

SOYの楽しさは、

  • 開発者と近い
  • 今後が楽しみ
  • まめ蔵がいい味だしてる

かな。

開発者と近いのはフォーラムがあるおかげ。 ■SOY CMS フォーラム • トップページ

http://www.soycms.org/国産だから日本語で聞きたいように聞けるし、パッケージのサポートみたいな堅苦しさはないところがいい。 フォーラムでは直接的な利益が出てないのに大丈夫なんだろうか?と思うところはある。 もっとユーザ同士の交流が深まれば、サポートも楽になるし、いいんだろうなぁ~と思ってる。

今後が楽しみなのは凝り固まってる感がないから。 私見だが、フレームワークの固さを感じない。 それなりに柔軟に対応していけると思う。 あ・・・そう言えばひとつ気になってることがあった。 SOY InquiryってSOY CMSに関するテーブルに書き込んでたような気がする。 SOY AppはCMSのテーブルに書き込まず、別テーブルを用意すべきだと思った。 SOY Appじゃなくてカスタムフィールドプラグインだったかな? どっちか覚えてないけど、AppかプラグインのせいでDBのエクスポート→インポートしたらAppが入ってなくてエラーが発生してちょっと悩んだ覚えがある。 多少の不備は何にでも付きものだし、今後が楽しみなところは変わりない♪

まめ蔵・・・このキャラ、いい味だしてます(笑) 見たままなのでコメント省略。

■使いやすい!簡単便利で高機能なSOY CMS無料で公開中

http://www.soycms.net/

· 4 min read
ktai.resizedSOYステッカー

なぜか人気です(笑) 「ステッカーが羨ましい・・・・」 これは一緒にSOYを調査していた人。

「じゃあ 一枚は私ね。」 とあるCMSを使いづらいと言っていた方にSOYを紹介したら、 「かわいい~。これだったらもっと触ってたのに」 と名言を残した方。 (とあるCMSはマジで使い辛かった)

そんなお二人がいました。 もらいものですが・・・後日、お届けします。 4枚いただいたうち、1枚は携帯に貼り、2枚はお届け予定なのでストック1枚。

このSOY CMSはシンプルで素晴らしいのですが、その他にも素晴らしいところをちょっと紹介。

· 3 min read

■使いやすい!簡単便利で高機能なSOY CMS無料で公開中

http://www.soycms.net/最近調べてるCMS。 このCMS、いい感じに使える。 国産でオープンソースです(正確にはデュアルライセンスなので用途によってライセンス体系を選択)。 たいていのCMSはページを編集しやすいとかってことでリッチなエディタ搭載してたり、何だかんだといろんな機能を持ってたりするんだけど、こいつはとてもシンプル。 コンテンツ管理までするのかというと、あまり深いところまでは管理しない。 そのせいもあって、シンプルで使いやすいCMSとして落ち着いてると思う。 まだバグがあったり、要望があったりするので、それはフォーラムに書いてる・・・が、無反応😔

今日はこのCMSの特徴を情報共有のためにSさんに見せようとしたらKさん呼んでこいということになり、さらにもう一人参戦し、3人にデモ。 しかも、プロジェクターで壁に投影して(笑) 伝えたいことは伝わったと思うし、情報も共有出来、お互いに満足が出来た時間だったと思う。

そんなSOY CMSのマニュアルを手元に置いといたらAさんがやってきて「豆つながりで・・・豆しば知ってます?」と。 「まめしば?」と、検索してみると出てきた~!!

■豆しば [テレビドガッチ]

http://dogatch.jp/anime_kids/mameshiba/movie.htmlなんだこりゃ~!!と、全部見ました(笑)