Skip to main content

131 posts tagged with "book"

View All Tags

· One min read
買ってきた。 "Linuxサーバ危機管理対策" という特集があったから買ったものの、読む気力がちょっと足りてない。

· One min read

MSMQの設定方法に関することや、クラスタに関する本があるかなぁ〜と本屋をうろついてみたが、無い。 Windows Serverの分厚い本にも全然載ってない。 サービスのひとつだから、それほど重要視されてないのか? ドメインとか、ADとか、そういう設定関係のことはびっしり載ってるんだけどなぁ。

· One min read
だーいぶ前に買った小説。 病院の待合室で読んでいたら結構進んで、先日読了。

この人の作品は少しずつ年齢が上がっていっている。 読み始めた頃から、今まで、だいたい年齢が同じくらい。

· 2 min read
金曜日のお昼に読了。 読み終わったので会社の本棚に戻しておいた。 ストーリー性があって、読みやすいのでおすすめ。 改めて思ったことはこんなこと。
  • "コンプライアンス" っていう言葉が先行してるけど、昔からある「ちょっとそれまずいんじゃない?」に抵触するかしないかということ。
  • ◯◯ハラスメント(セクハラ, パワハラ, ジェンダーハラスメント)って難しいな。

ジェンダーハラスメントって略語あるのかな?ジェンハラ? これって相手次第というのが大きいところがわかりづらい。 例えば「◯◯さんだから言われたらやだ」だったら、その他大勢は安全なんだろうけど、「◯◯さんだから許せる」だったら、その他大勢は対象になってしまう。 人徳やキャラクターの重要性が出てくるところでありそう。

話は変わって、今日は夕方まで起きれなかった。 起きれなかったというか、体が全く動かない。 よくわからなかったのが "体を5,6体起こさなきゃ" という感覚。 なんとか起きた後に "起きる体はひとつじゃん" と当たり前のことを思った。 いったいなんだったのか? それくらい体が動かないという感覚?

普通の生活したい。

· One min read
買ってきた。続編が出てたのでこれも購入。読まなきゃと思いつつ、読めてない本。

· One min read
久しぶりに本を買った気がする。 Linuxカーネルの仕組みについて書いてあったり、ドキュメントに関することが書いてあったり、HTML5の概要が書いてあったり、なかなか充実してる気がした。

· 2 min read

久しぶりにおじさん(と言っても婆の弟だからおじいさん?)からメールが来た。 内容は「元気か?たまには遊びに来いよ。最近読んだ本でハイテクコンピュータを使ったミステリーがあったよ。おまえなら専門的に読めてさらに楽しめるんじゃないか?送ってやるから住所を教えてくれ」だった。

これがその本。 自分の読みたい本も読めてないのに、薦められてしまった。

今日、会社帰りに本を買おうと思ったら近くの本屋には在庫がないらしい。 仕方なく、駅内の本屋にも寄ってみたがやっぱりない。 神保町の三省堂にはあるらしいが、寄る時間が無い。 Amazonで買ってもいいんだけど、内容と厚みくらいは確認してから買いたいからなぁ。

· One min read
最近、本屋で見かける。 買いたいけど、今買うと積まれるだけなので我慢。 この本はしばらく消えることがないので、安心して放置しておける(笑)

· One min read
空いた時間を見つけて読んではいるものの、厚さの割に全然進まない!! そんな気はしていたんだけどさ。 それだけこの分野は知識体系が未成熟なんだろうなぁ〜と思いつつも読んでる。

Scalaの本の方がよっぽどサクサク読める(^^;

· One min read
比較的読みやすそうではあるが、いつ読むか。カメラ作ってみた。 最近、フィルムって見かけなくなったけど、どこで買えばいいのだろうか。 前ほど "ついでに買う" ってことが出来なくなった商品だと思う。

· One min read
買ってきた。 まだ読み始めだけど、悪くない感じがする。 楽しむための書籍じゃないので、どこまで実用的か・・・。

· One min read
またまた気になる本登場。 買ってサクッと読み終えたいところだけど、むぅ〜。

「おまえはなぜそんな本に興味を示すんだ?」ってツッコミがあったらどうぞ。 次回のブログネタとして活用します(笑)

· One min read

本屋に寄ったらあったので購入。

先日、買おうか迷ったんだけど、やめといた。 やっぱり少し読んでみたいところがあり、購入。

必要に応じて、少しずつ・・・って感じかな。 まずはDBの扱い方についてもう少し概念を把握したい。

· 2 min read

髪を切ってきました〜。 軽くなった♪ 今度から、予約がネットで出来るようになりました。 ただ、あの美容室の方々、PC持ってなかったり、全然使えなかったり、そんな話しかしたことがない(笑)

その後、本屋に行き、3冊購入。

ネットをあまり知らない人と話すときの説明にも使えそう。 初心者は読むだけでも、楽しいかもしれない。鉄腕アトムが売ってた。 今回3巻まで出て、さらに今後も続々と出てくるらしい。 ただ、一冊が高いので、様子見で1巻のみ購入。タイトルと宇宙ものと言うことで、気になったから買ってきた。 これは3巻完結なのかな?

· One min read

■UPLINK WEBSHOP | 『プラネタリウム〜桜井亜美Film Book〜』

http://www.uplink.co.jp/webshop/log/003224.phpん?これは・・・。 前回見れなかった "人魚姫と王子" が観れると言うことか? 購入を検討。

· 2 min read

生活雑貨を買い漁ったついでに、久しぶりに本を購入!!

まだ読んでない。 ちょっと堅苦しそうで、即役に立つかどうかはわかんないけど、わからないなら読んでみる!ってことで買ってみた。 まだ全然読んでない。ちょっと胡散臭いなぁ〜と思いながらも、気になったので購入。 既に読み終わったんだけど、思っていた以上に読みやすく、面白く、すぐに読み終わる割には役に立つ気がした。 こうやってブログを書く意味についても、以前よりも意味が明確になった気がした。マンガだからすぐに読み終わり。

· One min read
知り合いから勧められた本。 ちょっと面白そうなので、欲しいものリストに追加!

· 2 min read
読了。

桜井亜美の小説は時代が反映されてるから読み易い。 時代が反映されてると言うとちょっとイメージが違うかな。 "今" が反映されてる。例えば、iPhoneという単語が出てきたりする。 小説なんだけど、ブログを読んでるようなそんな感覚だったりもする。 しかも、ネットやメールを駆使したような内容があったりで、その辺も読んでて面白い😄 たまにちょっと過激なのもあるけど。

この忙しい中、いつ読んでいるかというと、電車の中。 疲れているんだけど、妙に頭が休みたがらないことが多いので読んでる。 いい気分転換にもなってるのかも?

この著者の小説は10年以上読み続けてる。

· One min read
なんと!!小冊子でSOY CMSの記事が載るらしい。
特別小冊子では,扱いやすさに定評のあるSOY CMSについて取り上げます.
小冊子は立ち読み出来るのかな? 内容見て、購入するか考えよっと。

· One min read

本を4冊買ってきた。 今日はちょっと高め。

桜井亜美の小説。これも同じく桜井亜美。 こっちは薄いから比較的早く読み終わるかな。これはscalaの本。 じっくり読みたいけど、時間がなさそう。 内容は面白そうなので期待😄 この本は高かった。これは既に読み終わった。

この他にも2冊気になったのがあったんだけど、幸い(?)売ってなかった。 じっくりと本を読む時間が欲しい。

· One min read
SoftwareDesign 200909SoftwareDesign 2009年9月号WEB+DB PRESS Vol.52WEB+DB PRESS Vol.52

昨日買った雑誌。 山梨旅行を書いてたら書く時間がなかったので昨日は寝た。

· One min read

会社帰りに本を買ってきた。

Lean Software Developmentリーンソフトウエア開発~アジャイル開発を実践する22の方法 これを買いに行った。ライト、ついてますか—問題発見の人間学ライト、ついてますか—問題発見の人間学 そしたら、前から気になってたこの本が目に入った。 ついでに購入。システム開発ジャーナル Vol.10システム開発ジャーナル Vol.10 あっ!そう言えばこれも気になってたな・・・買っとくか。

というわけで三冊購入。

· One min read

今日は買った雑誌を読んでました。 そしたら、新たに興味があることが出てきた! だいたいはどんなものかは知っていたものの、じっくりと読んだこと無い分野。

有名どころの本は知ってるので、とりあえず、Amazonで検索。 出てきた出てきた・・・続編も出てきた。 とりあえず、4冊か。 合計10,000円以上だな。

これだけ知識欲を煽る雑誌は恐ろしい。

HT-03Aの興味は薄れたし、再度気になり始めてたScalaも興味は薄れてるし、1冊ずつ読むか。

· 4 min read

今日は朝から内視鏡。 鼻から通せば苦しくないと言う情報だったのに、実際はそうでもなかった。 苦しいというよりは、気持ち悪い。 唾を飲み込んじゃだめと言われても、飲み込んでしまうよ。 そんなわけで、初めはきつかった。 その後は医者と話も出来るんだけど、体の中をカメラが入っていくのは気分がいいものではなかった😢

結果は食道炎。 胃酸が食道まで逆流してるらしい。 食べてから寝るとなりやすいらしい。 最近、そんなことしてないはずなんだけどなぁ。

その後、出社。 いつも通りCMSを調べ、不具合のレポートをあげ、修正されたのを確認。 要望の方は次回のバージョンで採用してくれるらしい。 レスポンスもなかなか早くてよさげ。 明日は要望をひとつ追加しないとな。

お昼は比較的普通に食べ、元気だったのに、17:00くらいからなぜか猛烈な吐き気。 18:00にあがり、そのまま朝行った病院へ。 とりあえず点滴してもらって回復。かかったのは20分くらい?比較的早かった。 あの点滴はなんだったんだ? 飲み薬と同じだからって言われたから、胃腸関係か?

その後、本を買いたくてまだ苦しいまま本屋へ。 そしたら会社から電話がかかってきて、メール関連の話を少し。

PRESIDENT 2009/8/17会社で面白い特集があると聞いて買ってきた雑誌。IT Architec Vol.24目についたから買ってきた雑誌。MW1 MW2映画化されたマンガ。 手塚治虫だから買った。

やっと帰れる~😄 と思ったらもう一本電話あり。 こういう苦しい時に限っていろいろと重なるもんだ。

明日は送別会なんだけど・・・こんな体調で大丈夫なんだろうか? 体調不良の原因の半分は会社なんじゃないかと思う今日この頃。

· One min read
世界一の美女になるダイエット世界一の美女になるダイエット

昨日読み終わった "体温を上げると健康になる" とも関係してあることが書いてあったりと、両方読むとより面白い。 今日の午前中から読み始めたのに、もう読み終えてしまった。

この本の内容を信じるとすれば、 "ダイエット" という言葉や、その他諸々、間違ったことが広まってるなぁ~って感じ。 どちらも本もタイトルだけで判断して読まないならもったいない。

体温を上げると健康になる体温を上げると健康になる

· One min read
体温を上げると健康になる体温を上げると健康になる

昨日、寝る前に読み終わった。 体温のことを主体に、その周辺の事も書いてある。 読み始めた時は本のタイトルと中身が違うように感じたけど、総合的にはタイトルの通り。 知らないことが多かったから、読んでよかったと思える本。 体のことに付いての本だから、自分のためってのはもちろんだけど、部下を持つ人だったら読んでおいて損は無いと思った。

おすすめ😄

· 2 min read
kaikei benkyo-ho会計勉強法 マンガだったこともあり、いきなり読み終わった。 勉強法という名がついているくらいなので、あまり突っ込んだ書籍では無いのだが、思ってたよりも面白かった。

他の会計の本(マンガ含む)と違ったのは、会社の設立のところも話が含まれていたこと。 立ち上げ当初の財務諸表から、仕入れ、売上、利益につながる情報が埋められていく。 今までもいくつか会計の本(マンガが多いけど)を読んだけど、そんな展開はなかった。 そういう意味で、ちょっと違う面が見れてよかったかな、と思った。

· 2 min read

今日は選挙行ってきた。 そのときにふと思い出したのが、滑ってガンダム計画。 そんなわけで、ひと滑りしてお台場まで行って来ました。 昨日、体に合わないものを食べたせいか、まだ回復しきってなかったんだけど行ってきた。 正確には、うちを出るときには平気だったんだけど、移動し始めたら万全では無かったことに気付いた。 あとは夏の暑さか? 東京の地熱を含んだ暑さ、苦手。

そんな状態での移動なのでぜーんぜん早くなく、子供を乗せたパパさんの自転車の速度と同じくらい。 この自転車について行ったおかげで、行きすぎること無く着いたんだけど(笑) 子供が「潮風公園どこ~?」なんて聞いてるから、即ロックオンです(笑)

090712_160101 090712_160701

帰りはおとなしく電車。 その後、本を買って帰宅。

kaikei benkyo-ho会計勉強法 ぐったりだったので、帰ってマンガでも読むか・・・と思ったけど、気に入ったマンガがなかったので読み切りだし、いっか、と購入。

帰宅後、アイアンマンを観た。 ■アイアンマン

http://www.so-net.ne.jp/movie/sonypictures/homevideo/ironman/

· 3 min read

映画『劔岳 点の記 -ツルギダケ テンノキ-』公式サイト

http://www.tsurugidake.jp/今日はこれを観てきました。 満員状態でした。 そんなに人気あるんだぁ~と思った。 普段の興味の範囲外なので、いつもと違う感じで楽しめた。 ドキュメンタリーっぽいのも結構好きな部類ではある。halfwayハルフウェイ これ、読み終わった。 すぐ読み終わるだろうなぁ~と思ったけど、ほんと早かった。 映画は80分くらいで、小説も同じくらいで読めそう。 そんなこともあってか、内容は小説も映画もほぼ同じ。 だけど~!!おぉ!!というところがあるので読むべし。

昨日発売したHT-03A(通称Google携帯)を触ってきました。 思ってたよりもいい動き♪思っていたよりも薄い♪ タッチの感覚はiPhoneの方がいいかもしんない。 けど、片手で充分使えました(反対の手は本を持ったまま操作してた)。 携帯は直感で使うことが多いんだけど、この携帯、そこまでの直感を働かせなくても使えるかも?

この携帯に機種変更するにはいくつか気になることがある。

  • 今の携帯はau。MNPで番号はいいとして、メールアドレス・・・。
  • 基本はGMailになるので、通信が出来ないと動かないのではないか?Google Gearsが動くのかな?
  • Felica非搭載

メールアドレスは再度通知すればいいとして、メールが見たいときに見れなかったらやだなぁ。 Felica非搭載なので、SuicaとEdyをどうするか? 携帯意外でFelicaの混在する方法がないってどーいうことよ?と思ってしまう。

だいぶ買う気になってはいるんだけど、上記の気になることをちょっと考えないとなぁ~。

· 2 min read
google kaikeigakuグーグル会計学 昨日、グーグル会計学を読み終えた。 数字で見ると、すごいな・・・。 あれなら研究開発費も結構出せるよな。 それだけの土台を築いたことがすごい。halfwayハルフウェイ 今日読み始めたんだけど、既に1/3くらいは読んだんじゃないかな? これはすぐに読み終わりそう。 映画を観たせいか、情景は思い浮かぶし、主人公の反応とか楽しいし、これはこれで好き。 薄いこともあって、展開も早い感じにいいテンポで読めます。

映画化されるときの監督の気持ちもオフィシャルサイトに書いてあって、それを読んでおくと、小説の文字がどんな気持ちで映画化に至ったのかも感じられていい😄 短いからすぐに読み終わってしまうけど、その間は楽しめそう♪

· One min read

本を4冊購入。 今回は専門書は一冊だけ。 漫画は完結。

2009/07Software Design 2009年7月号 最近、CPUの話題が多いな。PLUTO 8プルートゥ 8 完結。BLOODY MONDAY 11BLOODY MONDAY 11 こっちも完結。BLOODY MONDAY Ver.0BLOODY MONDAY Ver.0 これ・・・漫画の解説本だったよ。 あまり面白くな~い!! というか、そこまで漫画を入念に分析して・・・とかするタイプじゃないからなぁ。 用語や仕組みが全くわからない漫画でもないし・・・。

· 2 min read
infraサーバ/インフラを支える技術

昨日、読み終わった。 これは良書。 面白いし、実用性あるし、読み応え十分です。 完全に理解しきれてない部分もあるけど、インフラ系は本職ではないので、予備知識として。 予備知識としてもかなり満足、お腹いっぱい😃

技術的な要素満載だったことは言わなくてもわかると思うけど、その他に、現在のインフラ構成について「変わったなぁ~」って気がした。 変わったと言えるくらい、過去も知らないから、勝手な過去のイメージとの比較ではあるが、最近のGoogleの記事等を読む限り、変わってきていることは確かだと思う。 こういう実際のサービスに関わってない人から言わせたら「そんなやり方は・・・」みたいな、変化を知らない頭の固い人が出てきそう。 それくらい、個人的には変化だなぁ~と感じたものがあった。

· 2 min read

今日、外出があり、夕方あたりからおでかけ。 有意義な時間を過ごせたが、このまま帰社しても既に定時だし・・・ということで、その場で解散。

そのまま帰ってもよかったんだけど、いろいろ回りました。 まずは本屋!

WEB+DB PRESS Vol.51WEB+DB PRESS Vol.51zshの本zshの本

その後、近くにある以前の会社に顔を出し、NさんとNさんと軽く話をしてきた。 多分に漏れず、景気の影響は受けてるらしい。 そこで久しぶりにNさんに会った。 Nさんは唯一残ってる同期(笑) (同期がひとりしかいないと言うことは・・・会社から見たら外れ年だと思う^^;)

さらにその後、秋葉原に移動し、今の仕事関係での調査というか、パンフレット収集。 そんなことをしてたら帰宅時間はいつもより遅かった気がする。

· One min read

acoakko radio - akko (My Litte Lover) - TOKYO FM 80.0MHz

http://www.tfm.co.jp/acoakko/index.html昨日寝る前に聴いてたラジオ。 ここで紹介されていた本がこれ。うさぎおいしーフランス人うさぎおいしーフランス人 一節を朗読していたのを聴く限り、ちょっと面白そう。 でも、自分で読むよりは朗読してもらいたいなぁ~と思ったり。 そんな感じのゆる~い、なんとも言えない本でした。

その他にも今話題の1Q84のことも触れてました。

1Q84 11Q84 11Q84 21Q84 2

· One min read
nikkeilinux200907日経Linux 2009年07月号

会社帰りに購入。 駅ビル内に本屋があり、意外と充実してた😄

SheevaPlugとBeagleBoardの記事!! すんごい楽しそう😃 その前に、載せるアプリ書かないとな。 アプリ出来たら買いたいところだ。

· 2 min read

本を2冊購入。

日経Linux200906日経Linux 2009年06月号 Btrfsの記事が気になったので購入。 この雑誌、始めてLinuxを触った頃からある本で、当時は結構頻繁にチェックしていたのだが、最近は当時ほどLinuxの情報を漁らなくなった気がする。 当時、Linuxの雑誌とか書籍、ほとんど無かったし🙄Software Design 200906Software Design 2009年6月号 こちらはSSDの記事が気になったので購入。 その他にiptablesとDRBDを用いたクラスタリングのことが書いてある。 今読んでるサーバー/インフラを支える技術にも出てくる内容なので併せて読むとより効果的かもしれない。 ただ、実践の予定が無いので、あまり読まない気がする。infraサーバ/インフラを支える技術

· One min read
1000yenマンガ 美容院と1000円カットでは、どちらが儲かるか?

面白かった♪ 今回、なぜかERPシステムを導入って内容も絡んでいて、ちょっと予想外だった。 マンガだけど、途中に活字で説明があったりする。 あまり会計には関わりがないから、ほとんど身についてはないだろうけど、こういう本を読むのは好きだし、もしかしたらちょっと間口が広がったかもしれないのでそれでよし♪

· 2 min read

本屋に行ってみたら気になる本がわんさかあるではないか!! 久しぶりに4冊もまとめて買ってしまった。

IT Architect Vol.23ITアーキテクト Vol.23 いつものやつ。 今回はマルチコア特集なので面白そう♪halfwayhalfway 先日見てきた映画の文庫本。 薄くてすぐに読み終わりそうな感じの厚さ。 映画も80分だったし、短編なんだろう。1000yenマンガ 美容院と1000円カットでは、どちらが儲かるか? まだ読み始めたばかりだけど、たまに重要な概念が出てくる。 マンガなので気楽です(笑)google kaikeigakuグーグル会計学 これは役に立つというよりも、どんな風に捉えているのか興味があって購入。

· 2 min read

前から気になってた本を先日買ってきた。

infraサーバ/インフラを支える技術

立ち読みしたときは、実用性がありそうだけど、文字も大きいし、ページ数もあまりないから、結構さくっと読み終わるのかな?と思ってた。 でも、実際に読み始めてみると文字数の割に内容が濃く、理解しながら読み進めると全然進まない。 読み終わったときには思ってた以上に効果がありそうな気がする。

サーバーもインフラも本職ではないにしても、必要なときが多いので、知識補充。 本職じゃないこともあり、大規模なインフラに関わることが無いし、いろいろと知るにしても良さそうな本だ。

· One min read

予想以上になんかしてたGWでした。 意外とうちにいなかったな〜。 そして、予想以上に滑れなかった。 新宿を移動でちょっとうろうろしただけでした。

CMSについて整理しようと思ってたのに、ほとんど進んでない。 コンセプトをどこに置くかで結構違うから、そこをどうしようかと考え中。

今日買った雑誌。

hoshinavi200906月刊 星ナビ 2009年 06月号

· 2 min read

Ubuntu 8.10にgitをインストールする。 aptでgit-coreを入れてしまえばいいんだけど、パッケージはちょっと古いのでソースからインストール。

まずはgit-coreのコンパイル環境を整える。

sudo apt-get update sudo apt-get build-dep git-core sudo apt-get install libcurl4-openssl-dev sudo apt-get install libexpat-dev sudo apt-get install tcl8.5
ここではlibexpat-devを指定しているが、仮想パッケージなのでliexpat1-devがインストールされる。 これでgitのコンパイル環境が整ったので、gitをダウンロードして展開する。

Git - Fast Version Control System

http://git-scm.com/

展開したgitソースのディレクトリで下記を実行。 下記の場合はユーザディレクトリにインストールされる。 /home/USER/binにインストールされるってこと。

make all make install

Ubuntuの場合は ~/.profile の最後にでも、

PATH=/home/USER/bin:$PATHとでも書いておく。

gitはちょうどよく特集が組まれてた。

WEB+DB PRESS Vol.50

· 2 min read

"きみはぼくの"を読み終わりました。 思っていたよりも薄い本だったのと、病院の待ち時間に読んでいたらあっとゆーまに読み終わってしまいました。 この人の作品のつながりが見えたりして、小説とは違った面白さでした。 これを読む前には、いくつかの作品を読んでおいた方がいい。 "恋愛写真" と "いま、会いにゆきます" の2作品は読んでいたものの、まだちょっと足りなかった感じ。 "Separation" と "VOICE" を読んでおけばもっと内容を把握できたと思った。

Kimi wa bokunoきみはぼくのSeparationSeparationVOICEVOICE

· One min read

ひょんなことから時間が出来てしまったため、本を買ってきました。

Syugochi集合知プログラミング 前から気になってて、買いたいなぁ〜と思ってた本。

面白そうではあるが、いつ読むか・・・。

· One min read
Python3とDjango x Pythonは微妙に読みづらい。

"はじめてのPython3"はタイトル通りPython3を視野に入れた本。 "Django x Python"はPython2.5をベースに書いてる。 Django本はDjangoのところだけ読めばいいんだろうけど、ちょっと読みづらい(^^;

· One min read
Python3はじめてのPython3 流し読み完了!

こういう本を読むときは、とりあえず出来ることを把握するために読んでみる。 あとは実践でやるしかないからね〜。

· One min read

先日買ったマンガ、読み終わりました!

Shiroi Kumoしろいくも こっちは短編集。 1話だけ印象的な物語あり。オトノハコオトノハコ こっちは1冊完結。 ゆる〜い中にビシッがあったり、ほんわかと予想以上に楽しめたマンガでした😄

· One min read
SD 200903Androidの記事があったので購入。 ついでにディレクトリサービスも読むか。

他に面白そうなデバイス発見! BeagleBoard.org - default

http://beagleboard.org/これはそのうち手に入れたい。

WiMAXは外れた😔

· 2 min read

スーツのボタンを縫い付けるために買い物に出かけ、ついでにマンガも2冊購入。

Shiroi Kumoしろいくもオトノハコオトノハコ

今まで買ってた土星マンションと同じ作者です。

作者が同じというだけで、惑星話でもないので、面白いかどうかは不明。

今日行ったふたり展で、 「よく本を読んでますよね〜」 と言われ、本に意識が行ってしまったのが原因だと思われる(^^; しばらくはなるべく控えようと思ってはいたんだけど・・・まぁ、すぐによみ終わるからいっか。

本はあまり読んでるつもりはないけど、

  • 買ってきた
  • 読み中
  • 読了

でブログネタにしていれば多くは見えそうだ。 新たな(?)テクニック発見(笑)

· 7 min read

本の一覧を作ってみた。 なぜこんなことをやったかというと、なぜか俺の読む本やゲームに興味を持ってる人がいて、欲しいものもあるらしい。 一覧にしたものの、Webでの見やすい公開方法はどうするか?

http://spreadsheets.google.com/pub?key=pgQrbGtGcGuUKSC9vbkCVIQこのURLの方が見やすいと思うけど、見にくいながらも下に一覧を貼っておいた。

ここに挙げただけで95冊。 他に載せてないのもあるし、雑誌もあるから、合計100冊以上はあるらしい。 (載せてないのは数学の教科書っぽいものだったり、ITにしてもさらに深く踏み込んだものだったり・・・)

種類としては・・・思った通り、偏りすぎ🙄 IT関係, 自己啓発っぽいもの, 数学, マンガって感じか。 マンガは宇宙(星, 惑星), 謎解き, 近未来に関するものが多く、小説の著者は桜井亜美か市川拓司と言った感じだな。

マンガ以外は個人的に結構お薦め本があるんだけど、職業とか興味とかに関係するからなぁ(^^; 桜井亜美の小説はほとんど(全部?)読んでるけど、過去分は売ったりあげたりした。 "恋愛寫眞"と"いま、会いにゆきます"はDVDも小説もマンガも絵本も、片っ端から読んでる。 気に入るとかなり集中します(笑)

残しておきたいものもあるけど、読む頻度から言ったら持ってる必要はなさそうだ。 欲しい本があったら(たぶん)あげます。←基本的に知り合いの人。

· One min read

今日は寒いという予報で、雪も降ったところがあるらしいが、東京はそれほどでもない? とりあえず、外に行ってみるか・・・と出たものの、あまり寒くなかった。 日用雑貨を買いに出たついでに本屋に寄ったら、やってしまった。

IT Architect Vol.21ITアーキテクト Vol.21LIAR GAME 7LIAR GAME 7LIAR GAME 8LIAR GAME 8

本のリストを作って、いらない本をあげようと思っている矢先、これだよ。 そして、まだ整理してない😔

· 2 min read
the mindmapザ・マインドマップ 読み終わりました。

後ろの方はマインドマップのソフトのことや、未来について書いてあったりで、読まなくても問題なさそうな感じだった。 マインドマップについてだいぶ見方や意識が変わったと思う。

マインドマップの使い方としては今までも似たような感じだったけど、 "マインド" って感じじゃなかった気がする。 もっと理論的というか、理屈の占める割合の多いマインドマップだった気がする。 そういう意味ではぜーんぜん別物。

読んでよかったと思える本。 読んだ本の分類的には初かな? 今のところ、他のどの本とも比較できない。

· 3 min read

最近、電車の中で読んでる本。

the mindmapザ・マインドマップ

やっと半分くらい読み終えたくらいなんだけど、思ってた内容と違った。 読むまでは"マインドマップのよりよい描き方"くらいにしか思ってなかったんだけど、実際に読んでみるともっと幅が広いというか、空間が広いというか、広大だった。 まず、脳の話から話が始まる。 しかも、この脳の話が思っていたよりも長く、そして、いろんなところにヒョコヒョコ顔を出す。 薄く、平べったく"脳に連想させるんですよ〜"みたいなメッセージが随所に出てくる感じ。 そんな感じなので、書いてあることは"脳に連想させるために○○のようにします"となる。 少なくとも"こうやって考えるんですよ"とは書いてない。

実は読んでて意外と苦痛。 苦痛な理由は"こうやって考えるんですよ"とは書いてない分、どうやって書くべきなのか?という答えが載ってないからだと思う。 苦痛を感じつつも『これは他の本よりも絶対先に読まねば!』という気持ちもある。 全体的な感想としては『今まで使ってたマインドマップ、何%理解して使ってたんだ?5%理解してたかなぁ?』ってこと。 それくらい、考え方、使い方、描き方に影響が出そうな気がする。 その影響もすぐに出るわけじゃなくて、本に書いてあることを知った上で、意識して使っていると身につくようなことだと思う。 知ってもすぐに反映されるわけじゃないあたりも読んでて苦痛に思うところかも(笑)

でも、この本は絶対に読んでおくべきだと思った。 これを知ってたら、学生時代にもっと成績よかったんじゃないか?と思ったりもした(笑)

· 2 min read

ActionScript3.0 ポケットリファレンスを買ってきた。

AS3_ref買ってきたものの・・・読んでみると初心者向けな気がしてきた。 知ってるというか、やれば出来るというか、そんな内容が多い気がする。

最近知ったのだが、Adobe AIRのアプリを作るときってHTMLベースにする場合とFlexベースにする場合があるらしい。 個人的にはせっかくのAIRなんだからFlexでしょうって感じなのだが、一般的にはMXMLには取っつきづらいような印象があるのだろうか? どちらもメリット/デメリットはあるんだろうけど、HTMLの方が比較的優しいのでっていうのがなんか納得しきれてない。 優しいかも知れないし、取っつきやすいかも知れないけど、物足りなくない?もし、物足りなかったらつまらないじゃん?ってのが個人的な意見。 そうか、HTMLでも物足りればいいのか❗️

· 3 min read

今日は雑誌を購入するために有楽町から銀座を彷徨ってました。 3店舗目にしてやっと購入。

外は寒かった〜。 三省堂→ビックカメラ→ブックファーストと移動したんだけど、三省堂もビックカメラもギフト包装をしてもらってる人が多数いた。 ビックカメラなんてとんでもない行列になってました。 なんでだろう・・・と思ったら、クリスマスイブ!!😳 こちら、それどころではなかったです。 知識が足りてるのかどうか、ちょっと曖昧だったため急遽雑誌購入、帰宅後簡単におべんきょでした。

ブックファーストに行く前にK君に「WD PRESS Vol.46が欲しい」メールを送ったら裏で探していてくれたらしく、ブックファーストで遭遇。 以前、ブックファーストにあったのを見かけたからって寄ってくれていたらしい。 その後、ベローチェにてちょっと休憩。 お腹が減っていたため、とりあえずあんぱんにて空腹をしのぐ。

さっきまでおべんきょ&簡単な資料作成作業。 そんなわけで、これを書いてるのはAM2:00ちょっと前。

買った本は以下の3冊。

WD PRESS Vol.48これは発売したばかりなので平積み状態。WD PRESS Vol.46この本が見つからなかったんだよ〜😔BloodyMonday9これは買ったものの、読んでる余裕無し。

こんなところで3冊も買ってたら、月に買う本の量も多くなるよなぁ・・・と改めて実感。 一冊はマンガだけど🙄 通勤中はマインドマップの本を読み始めた。 読んでも読んでも、読む本が溜まっていく・・・なかなか積ん読状態が解消されない。 ある意味、幸せでもあるんだろうけど。

もしかしたら、年末年始はAIRと仲良くしているのかも知れない。

早く寝たいのでまとまりの無い文章だ。

· One min read

デッドラインを読み終わりました。

deadline後半、著者がだらけ気味なんじゃないか?と疑いつつも(笑)、良書だと思う。 楽しく読めて、それなりに何かを得ていると思う。

少なくても社内で3人が読んだ本。 読みやすいし、お薦めしやすい本でもある。

蜷川実花展は断念したが、電車の移動中に読み終えたのでよし!

· 2 min read

もう一冊本を見る予定だったのにすっかり忘れてたよ・・・。 あの本だけ携帯にメールし忘れたからなぁ。 年明けくらいに読み終わればいいと思ってる本だから、後日でいっか。

mathこの本は面白くないので読むのをやめ〜。 確かに数学的思考かも知れないけど、普段から全く考えてないわけでもないし、全く知らないわけでもないし、読んでて感動がない。 自分には足りないところも多々書いてあるのかも知れないけど、知りたかったのは手順だけじゃないんだよねー。

明日からは別の本を読もうっと。

· 3 min read

本を買ってきた。

system
  • Eclipse3.4の記事があったからちょっと目を通しておこうかな
  • ドキュメンテーション技術にも目を通すか
  • ActiveDirectory"再"入門・・・ちょうどいいか

と思って購入。 帰宅後、ブログを読んでるとあの方がJRubyの記事を寄稿してるとのこと。 今日会って話してたときはD90の話は出たけど、寄稿の話はなかったよ。

deadlineこれは社内で読んでる人がいて、面白そうだから購入。 意外と字が大きく、比較的早めに読み終わりそう。

"誰かと同じ本を読む"ってことは、同時刻じゃないにしてもある意味時間を共有できる。 これはDVDとか、ニコニコ動画のコメント(これはちょっと違う時間の共有だけど)とかも似たような感じ。 少なくても"共通の話題"になるということはいいことだと思う。

あとはマンガ購入。イキガミ6。

仕事でも役に立つ本を読むって事は知識の幅と、考え方を広める上で必要だと思う。 今はネットもあるし、情報源はいろいろだから、本じゃなくてもいいんだけど、そういう意識と行動は無いと今後困るんじゃないかな? だけど、こういう必要性について話したところで・・・と最近妥協感覚あり(^^;

それにしても、最近気になる本が多いのか、気になることが多くて本につながってるのかわからないけど、買いすぎかなぁ。 年末に少しは消化出来るのか?

上に載せた以外にも買ったし、このブログに載せてない本もたま〜にある。 本を買うとエントリーのネタにはなるんだけど、Amazonへのリンクがめんどいのです。

· 2 min read

本を2冊購入。

IT Architect Vol.20ITアーキテクト Vol.20 これは毎度のやつ。math細野真宏の数学嫌いでも「数学的思考力」が飛躍的に身に付く本! こっちは面白そうだったから買ってみた。 読んでみて、つまらなかったり、合わなかったら読むのを途中でやめる部類。 この本を買うのに、店員さんをひとり捕まえ・・・たはずなんだけど、最終的に3人か4人掛かりで探してたよ(笑)

まだマインドマップの本も読んでないし・・・年末年始に少しは消化出来るかな。 小説(というか、あれはエッセイか?)も1冊残ってたな。 あれはそれほど時間をかからずに読めるだろう。 知識的な本ではなく、嗜好の部類だからちょっと後回し。

· One min read

ザ・チョイスを読了。

the choice今回も企業の話は出てくるんだけど、娘が登場したり、娘の思考が書いてあったり、ちょっと違った視点だった。 面白かった😃

· 2 min read

本を購入。

murakami-shikiこれはたまたま目について、気になったから。the mindmapこっちは結構前から気になっていた本。 MindMapのソフトの使い方には慣れてるし、そろそろ自分以外のところから知識を入れて、より活用できるようにしたいので購入。

先日買ったザ・チョイスもそろそろ読み終わりそうだし、電車のお供にどちらかを持ち歩くだろう。

the choice

たまに「よく本を買いますよね」とか、 「よく本を読みますよね」とか、 「月にいくら本に使ってるんですか?」って聞かれるけど、それほど多く買ってるつもりはない。 無理して本を読む時間を割いてるわけでもないし。 ただ、学生の頃、欲しい本もなかなか買えずにいたこともあって、就職してからは本だけは買いたいように買ってる😃

· One min read

今日は午前にMacBookを受け取り、午後からは銀座の展示会へ行ってきました。 銀座まではインラインでひと滑り。

その後、有楽町まで移動し、Mini DisplayPort-DVIアダプタを購入しようと思ったけど、目についたのは液晶保護シート。 ノートPCで保護シートは使ったことないけど、MacBookは全面ガラスだし、使う人いるのかな?ってことでこれから調べる予定。

あとは掃除用具と本を買って帰宅。

MacPower Vol.4 BloodyMonday 8 kyoichi

· One min read

勉強会に出席する予定だったのに、急遽13:00開始と!! しかも、メール見たのが既に13:00過ぎ。 まぁ、仕方ない。 有意義な時間になったのであればそれで満足。

少しだけOさんと電話で話したが、気になってることは同じっぽい。 ・・・が解決方法は見つからず。

複雑なことも、見方によってはシンプルである。
ザ・チョイスはそんなことを諭してくれる書籍。 まだ読み中だけど、今後の解決に結びつけばいいな。

· 2 min read

"いま、会いにゆきます"の澪視点の小説。

mioAmazonのレビューは賛否両論って感じだけど、そうなってもおかしくない作品かも。

前半はちょうどよいペースで進んではいるが、後半はペースが乱れ気味。 しかも、どの年代の視点で進行しているのかわかりづらい。 映画、小説を読んだあとならなんとなくわかるけど、いきなりはきついだろう。 この小説には、映画と小説も読んだ上で出遭うのかもしれないけど。

全体的には映画と小説の雰囲気は壊してないし、よかったんじゃないかな?と思ってる。

· One min read

"いま、会いにゆきます"読了😄

novellこれは映画と違った~!! 全体の流れは同じだけど、映画だと表現できてないところ多いなぁ~😳 って感じ。 映画は7割って程度かな。

コミックも読了。

comicこれは・・・いまいち。 小説と映画の出来がいいだけに、物足りず・・・そして、少女漫画風なまとまりになってない? 絵が少女漫画風なのは全然気にならないんだけど、内容までそうしなくてもいいんじゃない?

絵本も読んだが・・・絵本。

archive

残るは澪視点の本か。

· 3 min read

映画と小説、同じ作品を観て、読んでいて気づいたことがあった。

今回の2作品(最下部参照)はどちらも映画→小説という順のため、 「えっ、そんな設定もあったの?」とか、 「へ~、そうだったんだ~」とか思いながら読んでいる。

こんな風にいくつか違いに気づき、なんで映画では違うんだろう?と思ったら思い浮かんだことが2つ。

  • 評価が大きく変わりそう
  • 視点を統一するため

きっと、映画化にはもっともっといろいろと変えたり、ある基準に沿わせた方がいいとか、いろいろとあるんだろうけど、素人目にはこんな感じ😄

· One min read

先日本屋で目に留まった本。

renai-syashin単行本で既に読んだので購入せず。

このエントリーを書くにあたって検索したら・・・。

renai-syashinこれもあるのかよ!?😳

読むべき?もういい?

· One min read

mod_ext_filterが動作しない。 レスポンスが重たくなってるから、動いてる感じがしないわけではないのだが・・・。

本が到着。

· One min read

"ただ、君を愛してる"読了😃

30分で読みたいならこれ。

tada,kimiwoaishiteru

2時間くらいで観たいならこれ。

tada,kimiwoaishiteru

じっくり読みたいならこれ。

renaishashin

原作を観たいならこれ。

renaishashin

· One min read

帰省中。 電車の中で"幸せな恋のはじめかた"を読了。 う~ん、なかなかよかった😃 この本は薦めても大丈夫😄

· One min read

今読んでいる小説に、"恋愛"と"愛"の例えがあった。 よくあんな例えを思いつくよなぁ~・・・と関心&納得する一方、心はそんな表現じゃ表せないからなぁと思う部分もあり。

今回は表紙の感じも違うだけではなく、中も雰囲気が違う気がする。 今までは年齢に差があったけど、今回は同世代。

· One min read

今日はまだ本屋がやっている時間に帰ったので、久しぶりに本屋に立ち寄り。 最近出た雑誌を軽く眺めては見たものの、買おうと思う本は無し。 (軽く情報は仕入れたが、使うことはなさそう)

· One min read
読了。

シチュエーションがちょっと違った気がした。 いい感じだった😃

· One min read

月曜日、本屋に行ってみると工事進行基準について書いてある雑誌があったので買ってみた。

以前、S様にいただいた"がんばれ!?女性技術者"が載っている雑誌でした。 今回は家庭と仕事の両立の話。 女性の占める割合も多いので、読んでおいて損は無いはず。 このコラムはそれほど長くないのですぐ読み終わるのだが、工事進行基準はそれなりにある。 電車の中だけでは読み終わらない🙄

· One min read

プルートゥ006を買いに行ったのに売ってなかった😔

で、目に付いたITアーキテクト Vol.18を買ってしまった。

· 2 min read

先日買った本。

読了。

これはマンガ版だが、少し前に単行本で売っているのを見て気になっていた本。

マンガ版ではあったが思っていたよりもよかった。 期待していた得るものとは違うが、読んでよかったと思えた。

· 2 min read

今日は社内でいろいろとあったのでほぼ本社にて過ごしました。 かな~り久しぶり。

昼食はOさんと一緒に出かけた。 本社付近はどこも混んでいて入れないため、うろうろをして、結果的にウナギ屋へ。

食後もOさんとの会話が充実感があってよかった。 個人的な疑問もうまい表現を教えてもらえたし、かなり収穫あり。

夜になってから本を1冊購入。

この本は買うこと無いだろうと思っていたが、必要そうな気がしたので購入。 流しでもいいので、とりあえずは目を通しておこうと思った。

· One min read

空になりたい

読了。 テイストがいままでと違った気がする。 なんであの頃のままでいられないんだろう・・・と思わせる本だった。

· 4 min read

今日(5/31)は久しぶりに盛りだくさんな日だった。 起きたのは昼頃。 眠いながらも起きて、サーバーラックAVボードを組み立て。

AV Boardこれでやっと音楽がまともに聴けるようになりそうだ。 設置と配線をやらねば。

· 2 min read

本を3冊購入。 こんなに買っていつ読むのか?というのはあるのだが、少しずつ消化せねば。

PLANETARIUMいつもの著者の作品です。

· 2 min read

今日はインラインスケート。 いつもの公園は街灯があるものの、ちょっと暗いんですよ。 でも、ちょっと前から街頭を立てそうな土台が出来ていたので、新しい街灯が立つのかも!? と思っていたら、ソーラーパネルが仕込まれていました。

SolarPanel

· One min read

今朝、S様からまたまた資料をいただきました。 今回はGoogleを支える技術という本の紹介。

· One min read

Amazonから本がやってきました。 先日は配達屋さんが「宅配ボックス使えないんですけど」みたいなことで電話がかかってきたが、今日は使えたらしい。 意味不明🙄

· One min read

Amazonから本が発送されたらしい。 注文した本はこれ。

読めるのか?理解出来るのか?というのはとりあえず置いといて・・・まずは眺めてみます。

· One min read

祖母の誕生日が近いこともり、本を2冊買って帰省。 それと、自分用にも1冊。

WEB+DB PRESS Vol.43。 今回はPostgreSQL 8.3やScalaやJSONなど、比較的充実してる内容だと思う。

あっ、そう言えばamazonでも1冊注文した。 今日は本を買ってばかりだ。

· One min read

S様にご紹介いただいたSEの本を2冊。

SEのための「どこでもやれる力」のつけ方ITIL入門 ITサービスマネジメントの仕組みと活用

読みたい本が溜まってきたりするから、合宿では読書の時間を作るなんてのもいいかも。

· One min read

気になる本。

ただ、2003年に出版されてるってのも気になる。 数年で何か変わるようなモノじゃないし、大丈夫かな。 とりあえず、本屋で立ち見か・・・と言っても、この手の本、大手本屋でも置いてないことが多かったりするんだよね・・・。

· One min read

管理部の女性とメールでやりとりしてた中で、受信したメールのとある一文。 「IT雑誌って、コンパイラ理論とかが載ってるんですか?(笑)」

· 4 min read

今日は社内ブログ革命という本を買ってきた。

以前から気になっていた本ではあったが、優先度が低かったため、買わなかった商品。 なぜいまさら?ってことについては、このブログ(全体)の更新があまりよくないため。 この本を読んだから解決するとか、何かが変わるとは思ってないけど、もう少し回りの情報を知っててもいいかな?ってことで読んでみることにしました。

· One min read

マンガでも読もうかなぁ~と本屋に寄ったときに目に留まったマンガ、土星マンション。

惑星系はなんとなく惹かれてしまう。

· One min read

本が届きました!

積読状態を少しずつ解消すべく、年末年始で少しずつ読もうと思っていたところ・・・。

今日の昼の出来事。

部長が「お願いがあるんだけど・・・」。 はい、年末年始無くなるのけってーーーい😔 代休、翌月までに消化するのって難しいっすよ。

· One min read

本屋に寄ったらUNIX magazineが出てました。

UNIX magazine 2008 winter今回はファイルシステム大全!! ZFSやextやReiserFSやXFSなど、気になるファイルシステムについて書いてあるのでまとめ読みにはちょうどいい感じ。 今回、薄い割には高かったですが・・・。

· One min read

予想以上におもしろいんですけど!! こういうマニアックな本、たまにはいいですな♪ 起動のシーケンスとか、チップの概要とか、知りたいことが書いてある。 だけど、難しいことがずらずらと書いてあるわけでもなく、比較的読みやすい。 勉強本じゃないから、軽い予備知識程度の内容がちょうどよい感じかな。

· One min read

amazonのウィッシュリストに結構本が溜まってる。 読んでみたいなぁ~と思いつつ、とりあえずウィッシュリストに入れた本たち。 どれも1日では読めそうにないので、もう少し時間に余裕が出来るまではそのまま。 久しぶりにいろんなジャンルの本を読みたいと思う今日この頃。

· One min read

今日は出社。明日(というか既に今日)も。

会社に行ったらマンガをもらった。

わざわざ買ってきていただいた。 ありがとうございますm(_ _)m

まだ1巻しか読んでないが、LIAR GAMEみたいな感じか?

いろんな意味で人には恵まれている(部分もある)プロジェクトだと思った😃

· 2 min read

渋谷のビックカメラに行ってきた。 iPod touchのフィルムを買いに行ったんだけど、売ってなかった。 コーナーも小さいし、なんとなくいまいちだった。

そのご、TSUTAYAで本を見るも、いまいち。 iPod touchのフィルムは新製品。 買おうと思った本はちょっと古め。 そういう新しいものも古いものも置いてないところなのか? 売れ筋じゃないものは狭い敷地にはきついのか。

· One min read

UNIX magazine

http://www.ascii.co.jp/books/magazines/unix.shtml今回はプロセッサの特集が多いみたい。 その中で特に気になるのがInside Mac OS Xという特集。 きっと、MacはMacとしか思ってない人も大勢いるだろうけど、Macの内部に興味を持っている人もいるはず。 それを少しでも解決してくれそうな記事。

明日あたり買ってしまいそうだ。 プロセッサとか、ハードウェア系は知らない単語やアーキテクチャが多いから読むのが遅いし、苦労するんだよね(^^; 興味があるから読んでみようとは思うんだけどね。

· One min read

最近、ホムンクルスを読んでます。 と言っても、7巻まで読んでしまったので、既刊してるのは残りの8巻のみ。 これはマンガだからサクッと読み終わる。

今日は を買ってきた。 会社で購読予定だが、すぐに手に入るわけではないので買ってきた。

も買ってきた。 今回は面白そうな特集だったため購入。

· One min read

今日は昼までのんびり寝て、午後から出勤。 平日は他の人との会話や対応が多く、まとめるべきことがまとめられてないので仕方なし。

夕飯は3人で寿司😄 しか~も部長にご馳走していただきました♪ ありがとうございます😃

· One min read

数学ガール、読み終わりました😃 普通に楽しめた・・・というのか? 途中、背理法や数学的帰納法が出てきて懐かしさを感じた。 懐かしさを感じるほど数学が出来たわけでもないんだけど🙄 これで教科書に入れる。

数学ガールと教科書はつながりがあるわけじゃないが、"読みたいけど読んでる途中"のような本は作りたくなかったから。

· 2 min read

帰りの電車、眠いながらもまた数学ガールを読んできました。

放課後に数式で遊んでみる・・・いい生活だ!! 今はそんなのんびり数式をこねくり回してる暇は無いが楽しそう😃

数学ガールでは式の見方がそのときによって変わる。 数式自体の理解度は薄いのだが、数学でもあれだけ視点が変えられる発見があり!! 多分、他の世界でも似たようなことがあるのだろう。 読み始めは興味本位だけで、得るものは薄いかな?と思っていたが、予想外に得るものがありそうだ。 いつ途中で読むのをやめようかな・・・とか考えていたが、最後まで読む気になってきた😄

· One min read

数学ガールの著者様からmixiにアクセスあり!! 大したこと書いてなくて申し訳ない🙄

そういえば、ウェブ進化論について書いたときも著者の方からあしあとあり。

今日の数学ガール・・・微分を読み始めたところで疲れて熟睡。 今月の稼働時間は多かった・・・。

· One min read

今日の帰りの電車では寝ずに数学ガールを読んでいました。 数学を楽しむ感じに読みたいため、正確に理解してない部分もなんとな~くで通過。 数学を好きじゃない人でも、途中の物語風なところは楽しめるかも?

今日はフィボナッチ数列を読み終えた。 あれがあんな一般項になるのはすごかった。

次は微分だ。

· One min read

本を3冊買ってきました。 1冊は数学的読み物、他2冊はマンガ。

· 2 min read

SoftwareDesignの6月号を買ってきました。 気になったのは以下の3点。

  • VPN徹底攻略
  • なぜ新人は辞めるのか
  • wizpy徹底活用レポート

· One min read
昨日買ったライアーゲームの3巻を読み終わりました。 これ、このまま3巻で終わってくれても悪くないんだけど・・・という感じでした。

この本、ちょっと頭使います。ほんと、ちょっとだけ。 hanezoさんが結構好きな内容かも?

構成とかキャラクターとか、クロサギに似てるかも。

· 2 min read

THE LAKE HOUSEを見ました。 イルマーレ(韓国版)のリメイク作品。 出演者が大人なせいか、韓国版よりも大人向けな内容でした。 あらすじは一緒だけど、違う作品にも見える。

前回、この映画とApri*kissという小説が似てると書いたが、2作品を見て、さらにその辺が深まった気がした。

· One min read
Webキャンペーンのしかけ方。 広告のプロたちがつくる“つぎのネット広告”を買ってきました。

先日読んだクチコミの技術 広告に頼らない共感型マーケティングと似たような感じの内容を別視点から書いているらしい。 ちょっと面白そうなので買ってみた。

今は単語耳 英単語八千を一生忘れない「完全な英語耳」 理論編+実践編Lv.1を読み始めたところだからどういう順番で読むか・・・。 まずはWebキャンペーンのしかけ方。 でもサクッと読むか。