Skip to main content

9 posts tagged with "Windows"

View All Tags

· 6 min read

詳しい人から見た場合と、詳しくない人から見た場合、価値観が大きく違うなぁ〜って感じる。 わかりやすい例だと、スポーツ用品や楽器なのかな。 自分と同じスポーツや同じ楽器をやってない人はそのことに疎いせいか「意外と高いね〜」って反応があると思う。 知ってる人からしたら「ここまで安全性を考慮されててこの価格なら安いよ!」とか「こんなに体の一部みたいに動かせる道具なら安いよ!」と思うかもしれないけど、知らない人はどこを気にしたらいいかわからないから判断出来ず、高く感じるんだろう。

ここまでは "買う / 買わない" が明確になっている場合だから、買わなければこの先の物語は無い。 この選択肢が "買う" しかない場合、物語は続く・・・。

パソコンが普及した今となっては仕事には必要な存在。そうなると "パソコン買わなくちゃ" という傾向が強まり "買う" しかない。 そうなると「Windows搭載のパソコンを買ったから、これからはホームページで告知して、メールでも営業して、在庫もパソコンで管理出来る!」みたいな幻想が生まれてくるけど、実際は次のような感じ?

ホームページってどうやって作るの?更新も必要なの?メールアドレスって.(ドット)が,(コンマ)になっただけで届かないの?在庫の計算するのにExcelってソフトを覚えなきゃならないの?
パソコンを効率的に使うなら、その作業にあったツールを導入し、それを使いこなすのがいいと思う。ツールと言っても、ひとつとは限らず、ツールとツールの連携によってデータを加工していく。 ツールの使い方を説明して、他のツールとの連携の方法を教えたとしても、それを使いこなす人って思ったよりも少ない。たいていはひとつ目のツールの使い方を覚えるのが精一杯で終わってしまうので、作業効率の改善には結びついてない気がする。

続いてCMSの話。 「CMSを導入したから、ホームページの更新が簡単になるし、今までよりも訪問者数が多くなる!」みたいな幻想。 現実は次のような感じ?

このページを編集したい場合はどこをクリックしたらいいの?ページとコンテンツの違いって何?作ったHTMLをCMSに導入する手間だけ増えてない?訪問者数も変わってないみたいなんだけど?
パソコンを専門に利用しているIT業界でも普通にこんなことあります。 CMSと言っても、パソコンのツールのひとつなわけで、これを使ってホームページを運用しようとするなら、CMSの概念を把握した上でデータの単位を考えて取り込まないとね。概念を把握しきれてないと、更新したい時にどこのデータがどこに表示されてるかわからなかったり、どこを編集していいかわからなかったりってことになると思う。

パソコンの使い方もCMSについても、知っていることを色々と伝えて効率化を図りたいとは思うものの "効率化を図るよりも、新しいことは覚えたくない。新しいことを覚えるときは気付いた時だけ" と思われていたら進歩はないだろうな。 「手始めにこれを改善したい」というのがあれば、わかりやすいんだけどな。

"これだけ色々出来るし、効率がいいからこの価格になるよね" なのか "把握出来てないから高く感じる" のかは価値観の違いだろうけど、把握出来てないだけなら把握することによって価値が変わるかもしれない。 パソコンやCMSに限らず "把握すること" は簡単ではないだろうが、価値が変わるきっかけではありそうだ。

· 5 min read

朝からとんでもない目覚ましに起こされました。 まだ風邪っぽいし、だるいし、もうちょっと寝てようと思ったんだけど・・・。

とんでもない目覚ましは、親戚のおじいさんからのTEL。 電話に出てみると「言語バーが出ないんだけどどうしたらいい?」って。 個人的には言語バーが表示されてると邪魔なので無くていいと思っているんだけど、おじいさん的には文字を打つときは言語バーで日本語入力を出来るようにしたりするらしい。 というわけで、寝たまま話をしてみるも、思っていた症状とは違うらしい。

仕方ないので、こちらもWindowsを立ち上げ、本格的に対応。

· One min read

VistaのIEって動作が思いうえに、閉じると異常終了する。 何かと使い物にならない。

Appleが頑張ってる中、これでは・・・。 既に新しいWindowsの噂もあるし、そっちに期待するしかないのか? Windowsが好きってわけではないが、仕事をしていく上で付き合っていくしかないしなぁ😔

· One min read

Microsoftの仮想化戦略、ライセンス変更やCitrixとの提携が新たな柱に : ソフトウェア&サービス - Computerworld.jp

http://www.computerworld.jp/news/sw/95469.html
Windows VistaのHome BasicおよびHome Premiumエディションを仮想環境で動かせるようにライセンスを変更するとともに...
あら?いつの間にかライセンスが緩くなってたのね。 ありがたいことだ😄

· One min read

Windows XP Home Editionってマルチプロセッサをサポートしてないらしい!!😳

Windows XP Home Edition : Windows XP の機能比較

http://www.microsoft.com/japan/windowsxp/home/howtobuy/choosing2.mspx今は当たり前のように売ってるマルチコアはサポートしてるのか?

· One min read

今までの意識は横でまとめる感じ。

OS/用途

OS/用途デスクトップサーバー
Windows○△
Linux△○

マシンごとにOSを区別する方法。 だけど、OSを気にせず、用途で分割すると・・・縦でひとまとまり。 デスクトップっぽく使いたいのであれば、1台のマシンにWindowsとLinuxを入れてしまえという考え。 サーバーはサーバーなんだから、基本的にリモートアクセスのみで・・・みたいに。 自分なりにちょっとすっきり?

· One min read

Fedora Core 6のVMware Server上で動いているVistaの画像です。

Vista on VMware

初めはネットワークカードを認識していなかったものの、VMware toolsを入れたら認識しました。 その後、スクリーンショットは撮ったものの、ノートPCとはつながってない😔 どうやって画像をノートPCへ持って来ようかと考えたんだけど、持ってくることはやめ、直接blogへUPしました😄 タイトルと画像はLinuxから、本文はノートPCから書いてます。

このまま使って大丈夫なのか? 無理はしない方がいいのか? 悩みどころ🙄

· 2 min read

今、仕事でツールを作ってもらってます。 Excel+VBAなんだけど、そのツールをテストしてたらものすごいものを見てしまった・・・。

あることをすると、プロセスが全てタスクバー上にタスクとして乗る。 さらに、場所はタスクバーだけでなく、デスクトップに乗る。 そのタスクはD&Dで移動出来るし、ダブルクリックをすると開く。 これはまだ序の口。

次のはもっとすごい。すご過ぎて笑ってしまった😄 Windows XPで"スタート"ボタンを押すと上の方にアイコンとユーザ名が表示されるのが普通。 だけど、今回は違った。 記憶は曖昧なんだけど、アイコンとユーザ名は普通に表示された。 それ以外のメニュー類は一切表示されない。 "終了オプション"も表示されず、終了出来ないので表示されてるアイコンとユーザ名をダブルクリックしてみた。 そしたら、そこを基準にみにょ~んとメニューが表示されるではないか!?😳

このすごさ、文章じゃ伝わらないなぁ~😢 ともかくすごかったのです。 再現性あり :?

· One min read

CouJo's Portal - The official ImgTool Homepage

http://www.coujo.de/

DVDのisoファイルを作るソフト。 Linuxなどで使われているmkisofsをGUIでラップしたツールらしい。